FC2ブログ

病み上がりの身には…。

 さて今日はラストがリアル「16ゲーム」、車をあれこれ入れたり、出したりの大騒ぎの中で終わらせたお仕事の後はちょっと気になる来週のレースに向けての蹄を研いできた「最終兵器」な私。今日は水曜日、プールのお話。1枠目の今週は「(ま~だやってる)調教日記」、今日はこんなお話です。
(これ、おとといは熱もあったんやろ、ミーシャ。)

 お姉ちゃんの指摘もその通り、おとといはちょっと微熱もありましたが、ここで恐怖の「ジャージ2枚重ね着」「水2リットル一気飲み」「お布団かぶって寝ましょう」の3段締めで何とか熱を下げまして、その後はお洗濯が大変とかいうわけではなく(でも、そんな時のお洗濯って、結構楽しいんですな。)、念のためにお医者さんに行っておきました。そして今日くらい行っとかんとマズい気がするので、真面目に行ってきましたとさ。そして最後のネタはこんなもの。

 50m  × 3本だけ  (1’50”)

 そんなに距離を行ってないとはいえ、この時点でこれを持ってくるということは、「この3本はトップスピードで行っていただきます。」ということを暗に言うてるのと同じことになります。その辺を忖度した私は何だかんだと絞り出せる力をフル稼働、でも3本目はやっぱりガタが来ましたとさというオチでした。本調子ではない分を差し引いても、ちょっと不安は残りました。

 ということで今日のお話はここまで。今週も後半に入りましたが、あれこれと予定を合わせるのに四苦八苦する次第です。
(ほれ、あんまし欲張ったらいかんよ、ミーシャ。)

1人目と2人目

 さて昨日で検定試験も終わり、その反動で今日は何か起こるんじゃないか?と思っていたけど、何もなかったことにちと安心の「小さな幸せ」の私。「お手手のしわとしわを合わせて、幸せ♡」というのは某仏壇屋のCMですが、そんな皺皺の手がうなる今日は月曜日、プールのお話。4枠目の今週は「(代り映えのしないといわれる)調教日記」、今日はこんなお話です。
(これ、アンタは「幸せ」やなくて、「しわ寄せ」やないの、アンタの行動の反動が色んな所に出とってなんやわ、ミーシャ?)

 明日から3日間、月末の休みになりますので、今日行っとかんとマズいわけです。そこで出てきたアナタ、でも私はいつもの1人目ではなく、2人目でした。「これ、結構ラクだわ。」とグフフのフでメニューは進み、最後のネタはこんなもの。

 50m × 4本  3枠  (1’10”/1’00”/1’30”)  ただし、最後の1’30”の枠は1本ずつタイムを上げましょう。

 再来週にレースを控えるこの馬も、サラサラとメニューをこなしています。そりゃそうです。前が「遮蔽板」になってくれるんですから、これでタイムが出ない方が不思議です。結構あっさりと終わったわけですが、やっぱり、前がいるのといないのとでは大違いよね~を実感した中身でした。

 ということで今日のお話はここまで。さてこの馬はこのシーズンでいくら稼ぐのか?(決して、その収入を資産管理会社を通して受け取ったという形で、申告しなかったという形にしてはいけません。またその資産管理会社に花の名前を付けてもいけません。)乞う、ご期待ということでこれからちょっとお食事です。
(これ、学校で「納税は国民の義務」って社会科の時間に習ったやろ、ミーシャ。)
 
 

マスコミ

 さて昨日はテニスに行って、タイヤを取りに行って、自宅マンションの駐車場でホイールごときれいに洗って、部屋まで持って上がった「大玉ころがし」の私。今日は月曜日、プールのお話。3枠目の今週は「スイミングスクール・ブランド大図鑑」、今日はこんなお話です。
(ほいでまぁ、そのタイヤが外へ転がり出たんやろ、ミーシャ。)

DznA9WlVsAE87u5_convert_20191021215254.jpg

151020011316_1_convert_20191021215228.png

 今月はこちら。大阪、兵庫にいくつかある「ライフスポーツKTV」です。この「KTV」とは関西地方のテレビ局、関西テレビ放送のことで、その関連会社、関西テレビライフが運営しています。よくあるマスコミ企業の社会貢献活動の一環という側面から、1974年(昭和49年)に大阪、豊中市に1号店が出来ました。(この「社会貢献活動」というのは、のちに「関西テレビ青少年育成事業団」(公益財団法人)という形で1978年(昭和53年)に正式な事業になります。)他にも駐車場などの運営もやってます。

 ただ、1990年代から店舗のスクラップ&ビルドを行い、枚方(大阪府枚方市)を他社に売却、大和田(門真市)、喜連瓜破(大阪市平野区)(これで「きれうりわり」と読みます。大阪難読地名の御三家です。)などは2000年代に入って閉鎖するなど、ちょっと雲行きの怪しい部分も出てきています。

 またここの特徴に、店舗によって受託運営会社が違うという点があります。最初にできた2つ、豊中と石橋(石橋というのは大阪府池田市の地名ですが、ここの実際の住所はお隣の箕面市になります。)は「NSI」という企業が、垂水(神戸市垂水区)、天六(大阪市北区)、茨木(大阪府茨木市)は「ウェルネスライフ」という企業が行っています。

 ちなみにミーヤのスイミングもここでした。半年泣きっぱなしの子があれよあれよという間にやってしまったわけです。

 ということで今日のお話はここまで。明日はお休みですが、今日も元気に「給油」してましょ。
(こら、飲んでば~っかりではいかんよ、ミーシャ。)

アナタの目

♪昨日は奇跡を~、見ていたけれど~、アザミが前を閉じ込めても~、一人きりじゃ~、ないのよ~、あなた~、球を手渡しに回してあげたい♪(ラグビーといえばこれでしょという麻倉未稀の「ヒーロー」のメロディでどうぞ)さて昨日は最後の最後に沈められた野球は置いといて、バレーボールにラグビーにテレビのリモコンを動かす手が忙しかった「ポツンと一軒家」の私。よもや全勝で予選ラウンドを突破するとは思わなかったラグビーに腰を抜かして一夜の今日は月曜日、プールのお話。2枠目の今週は「考察」、今日はこんなお話です。
(これ、ま~たそんな無理やり作ってる、しまいに怒られるよ、ミーシャ。)

 最近ではゴーグル(goggles)(大手IT企業のことではありません。)をしている例が増えてきました。その理由は2つ。
(1)姿勢をよくするため
「よく見える」ために、自分がどっちを向いているか、またずれがどれくらいかがわかりやすくなるために使います。

(2)目の保護のため
プールの塩素や感染症から眼を守るために使います。

 目的によって様々ですが、パッドのあるもの/ないもの、レンズの色も色々とあります。競泳の場合はパッドのないものでスモークもしくはミラーレンズのものが多いんです。レンズの色にはさまざまありまして…。

(a)スモーク系     眼にやさしく、自然な色調でモノを見ることができます。
(b)ブルー・パープル系   眩しさの一番強い黄色を吸収します。
(c)グリーン系        自然な視界が得られ、眼が疲れにくいカラーです。
(d)オレンジ・イエロー系  コントラストが強調され明るい視界が得られます。室内や光量の少ないところで適しています。
(e)ブラウン・ピンク系   遠景がシャープに見え、はっきりしたコントラストが得られます。 

また、ミラーコーティングされたレンズもあります。元々はトライアスロンやオープンウォーターなど、海での競技での眩しさ防止が目的でしたが、外から自分の眼が見えにくいので、集中力を高めたい競泳選手などに、幅広く着用されています。なお、ミラーレンズは、レンズの外側の色と、内側から見える色が違います。さらには度つきレンズ(決して「シバキ倒している」わけではありません。)というものもあります。

 そしてベルトの色はな~ぜか黒、青、マゼンダ(ピンク)の3つ、これ以外のものはあまり見かけません。

 ということで今日のお話はここまで。今日はお休みですが、私も「ビクトリーロード」を行ってみましょ。
(ほれ、今週も頑張りや、ミーシャ。)

何度やっても…。

 さて愛するタイガース、運命のポストシーズン・ゲームの第2ラウンド、何となんと9回裏でツ-アウト満塁、、さらにはフルカウントという北條が押し出しで3点差まで詰めたことにゲラゲラ、でもちょっと今後も気になる私。今日は水曜日、順番変わった都合のプールのお話。1枠目の今週は「(アンタもよ~続くねの)調教日記」、今日はこんなお話です。
(これ、その後が続かんかったでしょ、ミーシャ。)

 来月中旬にレースを控える都合、そろそろ「調教」にも鞭が入り始めるころですが、どうも上がらない雰囲気が文在寅じゃなかったムンムン。そんな中、今日も当て馬のこの馬も最後のネタはこちら。

 (もうお約束)50m ×  4本 (1’10”)   4枠  言わずもがな、各枠ラスト1本はトップスピード

 このネタで「パチンコ」気分になるわけですが、「今日は出るんじゃないか?」と思わせといて、「あ~、また外した。」という某パチンコ店のようなメニューです。(ちなみにミーシャの家から歩いて10分以内にパチンコ店は7つあります。でも、どこも「出ました。」というのを聞いたことがありません。一番近いところで、自宅マンションの道路挟んで向かいというのもあります。)そして最初の1枠目が「かかったでしょ?」と思うと「40秒チョイ」、「それ実は39秒98の間違いじゃない?VARもTMO(注釈)も使ってみましょ。」という始末。結局、最後はガス欠で終わりましたとさ。このガス欠癖は何とかせんといかんものの、なんかいい方法ないかなという次第です。

 ということで今日のお話はここまで。今月末の検定試験もちょっと気になる中ですが、日々できることに取り組みましょ。
(ほれ、あんまし慌てんようにね、ミーシャ。)

(注釈)TMO   とある3人組音楽バンドではなく(それは「YMO」!)、「テレビジョン・マッチ・オフィシャル」のこと、ラグビーにおいてのビデオ判定のことです。提案が可能なのはTMOを含む全ての審判で、最終的な判断は主審が行うなど、アメリカンフットボールのアシスタント・リビューに近いシステムとなっています。
プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム