お掃除

さて、今日は久しぶりのお休み。昨日は仕事を終わらせ、テニスの関係者とカラオケに行って、帰ってきたのはシンデレラという「夜更かしの」私。靴を落としてはいませんが、そして今日は5時半起きで、お掃除、買い物、車の車検とあっちこっちをウロチョロしていました。今日は月曜日、プールのお話、4枠目の今週は「考察」、このお掃除から、プールの掃除のお話です。
(それで、「ややこしいもんが出たから」言うて「見なかったことにしよう」とかやるんでしょ、ミーシャ。)

DSC_0001+(2)_convert_20131223215434.jpg

 技本的にプールの水を完全に抜くということはめったにありません。使うのはロボットを使います。夜中に入れておくとプールの底を自動的にウロチョロ、そして翌朝にはあ~ら不思議、きれいになっています。これは「ルンバ」などのお掃除ロボットと同じものです。一昔前ではプールの水を抜いて何とやらという例が多かったのですが、最近では「水を抜かなくてもいい」という事で、この手を使っていることが多いんです。(特に屋内プール)また水を抜く例としては学校のプール、あのプールには始終水が入っていますが、その理由は井上陽水じゃなかった防火用水(プールは川のそばにはありません。)のためです。そのため万が一の場合にあそこに消防ホースを突っ込んで使用するために始終、水を入れておかなくてはならないわけです。(水を抜く際には、所轄の消防署に届け出る必要がある場合もあります。)また別の理由としては、塗装その他の劣化防止という部分もあります。

 そしてプールの水を抜いて、プールサイド、ならびに床をモップでこすり倒すわけです。これがまた結構な重労働、床が滑る状態でやるわけですから、それなりの足腰がないとしんどいわけです。それでトレーニングになるとかいうアホなネタはおいといて、25mプールでもそれなりに時間はかかります。ということで今日はお掃除に疲れ果てた私もご飯を炊いて、そろそろサンタさんを待っていることにします。
(これ、ミーシャ。ええ年してな~にが「サンタさん」よ、この大バカ者!、アンタも削り倒したろか、こら!)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム