ミエナイトコロ

 さて昨日は立ち見のライブに行って、少々腰に来る中で、ちょっと遅めのお食事。そのためワインボトル1/4ほど残した私。今日は日曜日、ミニカーのお話。マニアの週の3枠目の今週は「道具」、こんなもののお話です。

87026.jpg

 単純に金属製のミニカーに色を塗っても、乾いた端からボロボロとはがれてしまいます。(決して高齢の女性のお肌のことをのたもうているわけではありません。)(アンタの書いてるこのお話のことやろ、ミーシャ。)そこで一度、下に「サーフェイサー」「プライマー」なるものを吹いておく必要があります。サーフェイサーとは、ラッカーパテを薄めたような物(溶きパテを普通の塗料並みに薄めた感じ)で、スプレータイプとビン入りタイプ、目の粗さや色など、色々と種類があります。また上塗りの色が何かによっても変わってきます。赤などの場合はピンク、青などの場合はグレー、ホワイトなどになってきます。

 サーフェイサーはヒケや段差、小キズ等を消して均一な色、質感の統一された下地を作るためには必須ですが、全てのパーツに必ず塗らなければいけないという物でもありません。サーフェイサーの効果、メリットとしては

(1)キズを見つけやすくする
グレー色のサーフェイサーを吹くと、それまで見えなかったような小キズや凹み、パーティングラインなどが見つけやすくなります。特にパーツ色がホワイトの場合、パーティングライン(注釈)や細かなキズががすごく見にくいですけど、グレー色のサフを吹くとパーツの状態がハッキリ見えるようになります。これはサーフェイサーの効果と言うより、明るいグレー色による効果で、同じサーフェイサーでも「ホワイトサーフェイサー」を吹いた場合は全く見やすくならないのでご注意のほどを。

(2)ペーパーキズ等の小傷、ヒケを消す
サーフェイサーはパテを薄めたような塗料なので、細かな傷を消す効果があります。個人的には、これがサーフェイサーの一番大きな役割であり、メリットだと思います。ただ、キズを消せると言うことはそれだけ塗膜が厚くなり、モールドが甘くなるという事でもあるので、あまり厚くならないように気を付けておきましょう。

(3)塗料の食いつきを良くする
効果をハッキリ実感出来るというわけではないですが、サーフェイサーは通常の塗料よりはプラスチックへの食いつきが良いようです。だからといって、通常のラッカー系塗料の食いつき悪いわけでもないので、食いつきを良くするためだけにサフを吹く必要も無いのかな、とは思います。ただし、シルバー等のメタリック色を塗装するときは、必ずサーフェイサーか、もしくはブラック等の通常色を下地に塗装した方が良いです。シルバーは塗料の食いつきが悪く、プラスチックにいきなりシルバーを塗装するとちょっとしたことで塗料が剥がれる可能性大です。特にマスキングテープを上から貼ったりすると、テープを剥がすときに一緒にシルバーも剥がれてしまう可能性が高いですから注意しておきましょう。

(4)質感、色を均一に整える
パテ埋めした部分や、エッチングパーツ等を取り付けた場合、色や質感がちぐはぐになってしまってます。そのままの状態で塗装すると、隠蔽力の弱い明るい色などは塗料を重ねてもキレイに発色してくれません。そこで、サーフェイサーで全体の色や質感を均一に整えておくと、上から塗装する色をキレイに発色させることが出来ます。

(5)光を遮り、パーツの透けを防止する
サーフェイサーは隠蔽力が高いので、光を遮る効果があります。光が抜けてパーツが透けてしまうと、どうしてもおもちゃっぽく見えてしまうんです。光が抜けないだけでグッと高級感が出てくるので、しっかり光を遮断しておきたいところです。特にパーツ成形色が白や赤、黄色等の場合は透けやすいので、注意しておきましょう。(決してパンツのことではありません。)これも光を遮る効果だけなら、隠蔽力の高い通常塗料でも代用可です。

・・のようなものがあります。

 ミニカーの場合、(3)、(4)がメインになってきます。いったん塗装をはがして(これはそれ用の液体があります。)、地肌を磨いて(お肌は磨くと美しくなります。一瞬も一生も美しくというのは某化粧品メーカーのCMにありましたな。)、下塗り、本塗り、クリア塗装という中で下地さえしっかりしてあったら、後はどうとでもなります。ということで今日のシメは「見えない所が大事ですよ。」と言うところでお後もよろしいようで…。
(そうそう、いっつもいうとるでしょ、ミーシャ。)

(注釈)パーティング・ライン プラモデルでよく出てきますが、金型を合わせてパーツを成形する際にその金型の合わさる時に出来る線を指します。射出成形の宿命ですが、ここをきれいに削ってあるかないかで見映えが変わってきます。特にF1のノーズなど、ポイントは多々あります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム