FC2ブログ

最後の失速

 さて野球も終わり、そろそろ各種スポーツのシーズンも佳境に入ってくる中、秋のG1シーズン真っただ中で『いくら稼ぐの?』と期待されている「カン違いの」私。今日は月曜日、プールのお話。1枠目に戻りまして、今週は「愛と涙と感動の調教日記」、今週はこんなお話です。
(あのねぇ、ミーシャ。アンタのそんないつものネタで涙も感動もあらへんと思うんやけどさぁ。)

 けしからん某全国紙が勝った反動か、今日は少々長い目の枠でした。そして最後に持ってきたのはこちら。

 50m×4本 3枠(1’10”) 各枠 最後の1本はトップ・スピード

 この馬も2週間後にレースを控えている都合(誰ですか?「ジャパンカップ」とか言ってるのは?)で、最後の1本はバタフライ50m、最初の25mはそれなりに行くんですが、その後の25mがなかなか腕が抜けない、抜けない。(決してミニカーのホイールのことをのたもうているわけではありません。)得てしてこういう時は「前半を飛ばしすぎて、最後にガス欠起こした。」という例がほとんどです。とはいえ50秒を割るくらいで回っていますので、馬主曰く「一発勝負なら42、3秒、うまい事入ったら40秒割るかもしれん。」とか言ってます。

 ただ今日の最後、その12本目はヤラセなしでスロットルを床まで踏んで、飛ばし倒したのですが、折り返してラストの5mまでは隣のレーンに勝っていたのですが、最後の最後に大失速、差されてしまったわけです。まるでこの間のオルフェーブルのような終わり方でしたが、これには馬主もビックリ、驚愕のパフォーマンスを見せてしまったわけです。

 という事で今日のお話はここまで。明日はウチとこの職場で間抜けな説教を聞かされるのがやや気の重い中、この怪物もそろそろ『厩舎』に入る時間です。後ろ足がイカれなかったことにややほっとする中、「乞う、ご期待」という次第です。
(これ、ミーシャ。アンタとオルフェーブルを比べる方が間違っとると思うんやけどね。せやけどアンタはどこまで行くんかは私もチト楽しみと言えば楽しみなんやわ。) 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム