FC2ブログ

1人じゃないよ

 さてここ最近、私の周りで巻き起こるややこしいお話にちょっとへきえき、さらにはこの結果を受けての中身がかなりきつい中身になっているのに、その分について私に何の説明もなかったことにやや怒りの炎が収まらない私。結局、私は元いた所に出戻る格好になったわけですが、その割を食って、本来の所属の者は休みを取れて、代打に行く者はろくすっぽ休みを取れないことに、上と交渉せんといかんなと思う今日は水曜日、巨大建造物のお話。2枠目の今週は「スタジアム」、今日はそんなケンカは1人でやっちゃいけないところから、こんなお話です。
(まぁそないに怒らんと、せやけど、一度ゆっくり話をしてみてもええかもしれんね、ミーシャ。)

17fc17cfe6a5e9707e3edb87c9677f74eade317b_convert_20200610212707.jpg

img_b6dccd6cc922afe650499963df6081a8310050_convert_20200610212758.jpg

 今月はこちら。イギリス、リヴァプールにある「アンフィールド」(Anfield)というスタジアムがあります。1884年開場、今シーズン絶好調のぶっちぎりのトップ、プレミアリーグの名門、リヴァプールFCが本拠にしています。収容人員54000人、他とこに比べるとちょっと小さめです。元々は同じ町の宿敵、エヴァートンFCのホーム・スタジアムとして建設。1892年、クラブ経営陣の内紛によりエヴァートンがグディソン・パークにホーム・スタジアムを移した後、このスタジアムをホーム・スタジアムとすべく新たに設立されたのがリヴァプールFCです。その後、現在に至るまで何度も大規模な改装を重ねています。現在のところUEFAの4つ星認定スタジアムです。UEFAヨーロッパリーグ決勝戦までは開催可能であるが、UEFA欧州選手権とUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦は開催できません。(この2つは、もう1段上の「5つ星」スタジアムになります。)またこのため、何度か拡張計画が出てはボツになっています。

 4つのスタンドからは綺麗に整備されたピッチを見渡すことができます。スタンドの名称は、アンフィールドロード・エンド、センテナリー・スタンド、メイン・スタンド、そして「聖地」ともいえるコップ・スタンド。アンフィールドロード・エンド、センテナリー・スタンドが2層、コップ・スタンドとメイン・スタンドが1層構造となっています。そしてここの名物が「You'll never walk alone」(お前たちは決して1人で歩かないだろう → 『ファンの私らがついてますよ。』という意味です。)、世界でも屈指の知名度を持つ、サッカーの応援歌ですが、これはこのチームが最初に始めたものです。1970~80年代にその絶頂期を迎えたクラブでしたが、「ヘイゼルの悲劇」「ヒルズボロの悲劇」などでチームは弱体化したのですが、今また再び戻ってきました。また著名人のファンも多く、次回作を最後に降板する6代目ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグもその1人です。

 ということで今日のお話はここまで。何だか妙にひっかけたい気分(間違っても女性をナンパすることではありません。)になってきました。そろそろご飯もできました。スパ~ンとひっかけて、早く寝ましょ。
(ほれ、一晩寝たら落ち着くからね、ミーシャ。)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1人じゃないよ

こんにちは~

ヨーロッパのサッカー場は、本当綺麗ですね。
こういうサッカー場で試合が出来たら
感動しちゃうでしょうね (*^_^*)

そういえば、イタリア:ACミランの本拠地!
サンシーロスタジアム、取り壊されちゃうんですね。

ACミランというと、
私たちが学生の頃に 憧れたチーム!
そのサンシーロを取り壊すというのは
なんか、とても勿体無く、悲しく思いますです。

tomパパさん、コメントありがとうございました。

サンシーロは以前に書いたことがあります。その中でミランとインテルが共有で新しいスタジアムを建てるというお話も出ていました。

リヴァプールはミランにとっては案外分の悪い相手で、過去にも何度かやられています。

またコメントいただければ、幸いです。
プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム