FC2ブログ

ネズミの初めて

 さてあれこれとネタを探す中、今日も真面目にお仕事して、プールで搾ってきた私。1本外した分のやり直し枠で、V8ツイン・ターボをフル稼働させて叩き出した驚愕パフォーマンス、最近の子は「細い!!」、「何喰ったらそんなに細くなるの?」と思わず聞きたくなる今日は火曜日、映画のお話。2枠目の今週は「ミーシャのマニアック映画劇場」、この22日に公開される、話題作「アナ雪2」(原題 Frozen 2)からこんなお話です。
(これ、そこで「ありのままに」とかやってんやないんよ、ミーシャ。)

 「アナと雪の女王」の製作元は西側のディ×ニー・ピ×チャーズですが、同社が最初にやった長編アニメーション映画が「白雪姫」(原題 Snow White and the Seven Dwarfs)(1937年)という作品があります。ウォルト・ディズニーが最初に製作した長編動画で、世界最初の色彩長編動画でもあります。グリム童話にもとづき、美しく心やさしい白雪姫に7人の愉快な性格を持つ小人たちを配し愛の尊さを説いています。フランク・チャーチル作曲の主題曲は8曲あり、中でも小人のマーチ『ハイ・ホー』は大ヒットした。ディズニーが4年の歳月と170万ドル(当時の為替レートで日本円で約40万円、現在の貨幣価値に直すと、米ドルで約3億1000万ドル、日本円で約7億4000万円ほどです。)という当時としては空前の製作費をかけた大作で、動画史上のエポックをなす作品です。

 あらすじはこんなところで…。
森の中の大きな城に住む女王は自分より白雪姫の方が美しいことを魔法の鏡から詩って大いに怒り、家来に白雪姫を森の奥へつれて行き殺すよう命じる。家来は殺すにしのびず、白雪姫を森に逃がし、女王には豚の心臓をとどける。森の逃れた白雪姫は7人の小人や動物たちと楽しく暮らす。これを知った女王は妖婆に化けて森の奥へ行き、白雪姫に毒リンゴを食べさせる。仮死状態になった白雪姫は、かねてから願っていたすてきな王子様が現われ、愛の接吻で生きかえり、幸福をつかむ。

 グリム童話を基にしているため、かなり知名度も高く、某テーマパークでもイメージキャラクターのネズミとアヒルと共によく出てきます。またこのモデルになったお城はスペインのセゴビアという街にある「アルカサル」という城です。(ちなみに、某テーマパークのモデルになった城はドイツのノイシュバンシュタイン城です。)また日本での公開は当然のことながら、戦争が終わった1950年(昭和25年)ですが、この時の作品を見た日本人に数々の影響を与えています。

 ということで今日のお話はここまで。何だかんだと探しましたが、やっぱり「ありのままに」が一番いいかなと思う次第です。
(これ、な~んか上手いこと持ってきた割にはスベリ倒してるような気がするのは、お姉ちゃんだけかな、ミーシャ?)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム