FC2ブログ

未来の家

 ♪今日は~、祝日~、お休み~、だけど~、その日は~、今年だけなの~、祝日なのは~♪(巷で話題の「ビクトリーロード」のメロディでどうぞ)さて「楕円球狂騒曲」もほぼ終わり、あれこれ経済効果を試算しつつも、今日は祝日のために、このお話をこんな時間から書いている「人生のビクトリーロードとは程遠い」私。今日は火曜日、映画のお話。3枠目の今週は「ドラえもん」、この10月から土曜日の夕方に移り、オープニングもシルエット映像、そして曲が星野源の「ドラえもん」(1979年の放送開始から数えると現在のものは8代目になります。2018年モデルの映画「のび太の宝島」の主題歌でした。)と大幅に修正が入りましたが、今日はこんなお話です。
(これ、何が「人生のビクトリーロード」よ、アンタの人生は「びくともしない」ほど失速してんやないの、ミーシャ?)

bdf1ca4405a4fbf26864bedbc82cc78c-1024x753_convert_20191022064136.png

20150213000953_convert_20191022064019.png

 元々ドラえもんが生まれたのは22世紀、2112年の9月3日に「マツシバ電器」(まだのちに「パ×ソ×ック」と社名が変わるとか、巨額の粉飾決算でグループ解体になるとかはついぞ、考えてませんね。)で製造されましたが、その行った先、22世紀の「野比家」があります。20世紀の野比家とほぼほぼ同じ場所、ただし、一戸建ての家ではなく、最近ブームの「タフマン」じゃなかった「タワマン」(ここで「やたらと時事ネタをブッコむツバメ」も「電動自転車に乗った子育て中の女性」も出てきませんよ。)、超高層タワーマンションの12階の68号室に住んでいます。ここに「セワシ君」とドラミちゃんが住んでいるわけです。住所は「「トーキョーシティ ネリマブロック ススキガハラストリート」とかいうことになっています。

 そしてドラミちゃんはチューリップ型のタイムマシンで20世紀の野比家との間を行き来しているわけです。のび太のママに「あら、ドラミちゃん、ちょっと太った?」と言われたり、しずかちゃんと意気投合したりと案外、溶け込んでいます。

 ということで今日のお話はここまで。本来は今日は「パレード」含めてのお話でしたが、この状況でパレードは「延期」になりました。また毎年の10月22日は京都では3大祭りの1つ「時代祭」が行われますが、これもこの儀式と重なることに遠慮して、今年に限り10月26日(土曜日)に行われます。3大祭りの中でも最も歴史は浅いのですが、平安神宮の創建と平安遷都1100年祭を奉祝する行事として、1895年(明治28年)に始まりました。明治維新によって著しい衰退を見せた京都の町おこし事業の集大成として平安神宮が創建され、そこに寄せられた人々の熱意の象徴として、まったく同じ意志のもとに創始されたものです。というわけで、これからお食事してましょ。
(ほれ、そんな朝からバクバク食べる話ば~っかりせ~へんの、ミーシャ。)
  
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム