FC2ブログ

昔の虎の巣

 さて愛するタイガース、昨日は泥沼の中で第1ステージ突破して、今度こそけしからん某全国紙をボコしてもらわんといかんわけですが、この「神がかった」結果に「いつこの反動が来るか?」をビビる私。今日は火曜日、順番入れ替わった都合の巨大建造物のお話。1枠目の今週は「野球場」、そのタイガースから、こんなお話です。
(これ、アンタは自転車でよういっとったね、ここへさぁ、ミーシャ。)

になきはか浜田

hamada.jpg

 現在の阪神タイガースの練習場は西宮の「鳴尾浜」ですが、その昔、1995年までは甲子園から東に3.5kmほど行った尼崎市の「阪神浜田球場」という球場を練習場に使っていました。国道2号線沿い、その近所にはボーリング場と阪神バスの車庫がありました。1979年開場、元々は路面電車の車庫でした。その跡地には最終的には商業施設が建つ予定でしたが、許認可の関係でそこまでの間が「土地が遊ぶ」ことになり、(ここから北東へ3kmほどいった「つかしん」(グンゼ塚口工場跡地)の許認可が片付かない限り、新規の申請は受け付けないと言われたからです。)ここを二軍の本拠地および練習場として使用することになり、1979年から使用開始されました。 その後、施設の老朽化やグラウンドの狭隘化などのため、1995年に阪神鳴尾浜球場に移転しました。移転後も球場自体は残され、地元の草野球・少年野球の愛好家に開放されていたものの、2016年をもって球場は閉鎖され、解体されました。跡地には物販販売・飲食店舗が整備される予定となっています。(また昔は、選手が甲子園まで「ロードワーク」で走っていたのを見たこともあります。)

amk3.jpg

 そしてここの笑えるお話が1つ、この球場は国道2号線沿いにあります。神戸方面からくる場合、「浜田町4丁目」という交差点を右へ曲がるわけですが、この画像のようにこの交差点には兵庫県警の尼崎西警察署(当時 現在は尼崎南署 西分庁となっています。)があります。ここでとんでもない人物が「スピード違反」で検挙されることになります。

 今でも「教祖」とあがめる方も多い、「阪神タイガース史上最高の外国人選手」、ランディ・バース、今では何と州の上院議員ですが、1987年、浜田グラウンドでの練習にかけつけるために、旧虎風荘に駐車していた愛車、ダッジ・デイトナ(バースはトヨタ・クラウン(7代目 S120型)も所有していました。1985年の日本シリーズでMVPの副賞としてもらったものです。)で尼崎の浜田球場に向かいました。武庫川を渡ってから国道2号線の「スピード違反取り締まり」にひっかかってしまいました。ストップをかけてみたら…バースだった!というかなり「当時は」笑えないお話もありました。(また、本名は伸びない「バス」ですが、球団の親会社はバス事業も持っていたため、好調時に「阪神バス大爆発」(ただ、バースは足が悪かったために「阪神バス、エンスト」とか、怪我をしたときに「阪神バス故障」、不振時に「阪神バス急ブレーキ」「阪神バス大渋滞」などとマスコミに揶揄されるのを嫌った球団側の配慮で、あえて音を延ばした「バース」を登録名としました。)

 ということで今日のお話はここまで。焦らず、慌てずで明日も頑張りましょ。
(ほれ、みんな応援しとるよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム