FC2ブログ

アナログ時代

 さて今日も寒い中でのお仕事、そして帰りに色々と拾いものをして、ようやくこのお話を書き始めた私。今日は木曜日、テニスのお話。今週は「番外」ということで、テニスにまつわるテレビ番組のお話です。
(これ、今日はどないやったんかな、ミーシャ?)

 最近ではほとんどがBS(衛星放送)などでしかなかなか放送されませんが、一昔前は4大メジャーはそれぞれ、各局で放送されていました。例えば…。

 オーストラリアン・オープン    日本テレビ系列
 フレンチ・オープン         テレビ東京系列
 ウィンブルドン            NHK
 USオープン             TBS系列

 とはいえ、世間の方々は「その4つの大会しか選手はやってないんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、1月初めから11月まで世界各地でピンからキリまでのトーナメントが行われています。でも昔はテニス雑誌の大会結果欄にちょこっと載るだけ、実際の映像としてはなかなか出てきませんでした。

 そんな中で登場したのがテレビ東京系列の「ワールドビッグテニス」なる番組があります。1979年から1991年まで日曜の晩(1981年~1988年3月まで)、土曜の夕方(1988年4月以降)に毎週放送されていたものです。これで「世界のテニス」を知ったという方はある程度以上の年齢の方かと思います。1試合を2週間サイクルで放送していたのですが、結構バランスよく配分されていました。

 ということで今日のお話はここまで。現在のフェデラー、ナダル、ハレプ、大坂なおみなどでこの番組をやったらどうなるんだろ?とか思いますが、来週のネタを探しておきましょ。
(ほれ、あんましイライラしたらいかんよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム