FC2ブログ

妙な意味ではなく

 ♪ああ、離婚する時に~、言わ~ない~と~、お金がもらえないって、言われて~も~、でもも~っと麻世のエラーに、ネタはと~っておき~たい~の~♪(斉藤由貴の「卒業」のメロディでどうぞ)さて昨日は突然、降ってわいた「金本の辞任」、とはいえその実は「解任」だったというのが大勢を占めていると思う「1億総マスコミ」の私。今日は金曜日、グルメのお話。2枠目の今週は「ミーシャの変態クッキング」、今日はこんなお話です。
(これ、アンタも「家賃の支払い」に悩んでるとかいうわけ、ミーシャ?)

S20061125030002A_000.jpg

 今月はこちら。丼のド定番「親子丼」です。間違っても母と娘(ちなみに「父と息子」の場合でもこういうらしいんです。)の両方を同時に食ってむさぼるというわけではありませんが、1つの丼の中ですべてが完結するという明治中期に誕生した、丼のド定番です。

 レシピはこんなもので…。

米 4カップ

鶏もも肉  320g  卵  8個  玉ねぎ 1個  三つ葉  適量

みりん 500cc  醤油 500cc  酒  80cc  砂糖 130g  水 650cc

(1)ご飯を炊きます。
この際、たれがしみこみやすいように、ちょっと固い目に炊きます。(ここで、歯が悪いから、固いものは苦手でねぇというおばあさんのために、生パンじゃなかった白パンをタンスの中に隠してはいけません。)

(2)割り下を作ります。
みりん400cc、醤油400cc、酒80cc、砂糖130gを90度で弱火で30分煮詰めます。その後残りの醤油とみりんを入れ、水で薄めます。

(3)具を作ります。
鶏肉、玉ねぎを薄切りに、玉ねぎは5mm厚で切ります。玉ねぎを入れてから、鶏肉をきれいに並べ、ふたをして中火で煮込み,卵2個分を溶いて、円を描くように回しいれ、半熟の状態で滑らせるように、ご飯の上に移して、出来上がり。

 ということで今日のお話はここまで。そして、噂はされていましたが、「金本の辞任(解任)」、これで来シーズンはどうなるかというところが気になるところですが、この冬は「厳冬」の冬になりそうです。
(これ、アンタもその辺よう考えときや、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム