FC2ブログ

志郎の孫

 さて今日も「ワインが旨い!」、暴虐のハイオク・ガソリンを給油中の私。今日は木曜日、テニスのお話。2枠目の今週は「選手」、今日は男女の順番を入れ替えまして、この人しかいないでしょう、この方にご登場いただきました。
(ほいで、今日はまたどんなわけのわからんお話を持って来とってなんかな、ミーシャ?)

spo1809040002-p1_convert_20180913211004.jpg

 今月はこの方、日本初の4大メジャーのシングルスの優勝者、大坂なおみです。1997年10月16日、大阪市中央区生まれ、ハイチ系アメリカ人の父親と日本人の母親とのハーフの子です。3歳からテニスを始め、4歳の時(2001年)にアメリカに移住し、2011年にプロ・デビューしました。2016年にトップ50入り、そして2018年にはツアー初優勝並びに4大メジャーまで勝ってしまう快挙を達成します。

 左右両方から一発エ-スの取れるストローク、そしてサーブが武器ですが、意外にサーブは多彩なショットを持っています。ただ、若干肝心かなめの部分で自信のないプレーになってしまうきらいもあります。事実、先日のUSオープンでもそういう点が多々出ていました。

 また彼女は日本の法律的には日本とアメリカの「二重国籍」になります。1984年の国籍法改正で、20歳に達する以前に日本国籍とともに外国の国籍を持つ多重国籍の状態になった場合は22歳に達するまで、20歳に達した後に多重国籍となった場合は多重国籍となった時から2年以内が、国籍選択をすべき期限とされているという規定があります。(この法改正以前に日本と他国の二重国籍の例としては、アルベルト・フジモリ(ペルー)の例がありますが、この方の場合は法改正後2年以内に国籍離脱の手続きを踏まなかったために、日本とペルーの二重国籍状態を黙認されています。)このため、2019年10月15日(年齢は誕生日の前日をもって計算します。これでよくあるのが学年、4月1日生まれの方は3月31日計算になるために、学年は1個上になります。有名人では桑田真澄(元プロ野球選手)などがい余す。)までに日本とアメリカ、どちらかの国籍を選択しなくてはいけません。ただ、「テニス選手としての国籍」は「日本」を選択しています。(ただ、国籍を変えた場合については、ITF(国際テニス連盟)の規定では『新しい国籍になってから3年たてば、新しい国の代表チームとしてプレーできる」という事になっています。 

 ということで今日のお話はここまで。週末は日曜日、月曜日とお休みになるわけですが、ちょっと頭をひねる次第です。
(これ、アンタが頭をひねっても、何にも出てけ~へんやないの、ミーシャ?)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム