FC2ブログ

翼の初めて

 さて愛するタイガース、まだ、やってたんだとか思いつつも、なんとなんと下手したら今月の後半は20連戦とかいう前代未聞のメジャーリーグも真っ青の「過密日程」になるかもしれない中で、今日は何とか勝ってます。そして今日もさっさとケリをつけて、再びプールに行っていた今日は水曜日、巨大建造物のお話。2枠目の今週は「スタジアム」、今日はこんなお話です。
(これ、アンタは「お姉ちゃん、金本の後は誰だと思う?」とか言うてんやないんよ、ミーシャ。)

17_big_convert_20180912214104.jpg

san-soc1_convert_20180912214124.jpg

 今月はこちら。ブラジル・サンパウロにある「モルンビー・スタジアム」(Morumbi stadium Estádio do Morumbi)、正式名称を エスタジオ・シーセロ・ポンペウ・ヂ・トレド(Estádio Cícero Pompeu de Toledo)というスタジアムです。ブラジル、いや南米でも屈指の大都市、サンパウロの高級住宅地、モルンビー地区にある1960年開場、収容人員73000人のブラジルで2番目に大きいスタジアムです。(1位は皆さん、ご存知のマラカナン(リオデジャネイロ)です。)地元のサッカークラブ、サンパウロFCが本拠にしています。他にもそのキャパシティからコンサートなどでも使われます。以前はライバル・チーム、コリンチャンスやパルメイラスがその収容能力以上の客を呼べる試合などではサンパウロからここを借りていたこともありますが、現在はそれぞれそれなりの収容力を持ったスタジアムを持っていますので、ここを他チームが使うことはなくなりました。

 またこのサンパウロFCは日本ではサッカー漫画「キャプテン翼」でロベルト・本郷が所属したチームとして登場し、大空翼も最初に所属したチームとして知られています。その絶頂期は1990年代前半、その完成度の高さから「フェラーリ」といわれたチームがありました。ライー、ミューレル、カフー、トニーニョ・セレーゾなどのスター選手をそろえ、白いフェラーリといわれたチームは名将、テレ・サンターナに率いられ、1992年、1993年のトヨタカップ(現 FIFAクラブワールドカップ)2連覇、それも相手はバルセロナ(スペイン)、ACミラン(イタリア)とトヨタカップ史上に残る名勝負をやってます。また総合スポーツクラブでもありまして、周辺には各種スポーツ施設が揃っています。

 ということで今日のお話はここまで。そろそろ客人が帰ってくる時間かと思いますが、私もおねむになりそうです。
(ほれ、夜更かしせんと、サッサと寝るんよ、ミーシャ。)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム