FC2ブログ

鞍替え?

 さて台風がこっちに向かってくることで、電車その他はほぼほぼ午前中でおしまいになる、ほとんどの店が休みになるなどしてますが、その割には「穏やか~な」雰囲気の中で、このお話を書いている「炎上の」私。今日は火曜日、映画のお話。1枠目の今週は「ボンド」、今日はこんなお話です。
(これ、それでウチのパパとママがアンタのところに行ったわけやね、ミーシャ。)

heineken-wallpapers_26740_1280x800_convert_20180904083005.png

CRbMlLYUkAATdNx_convert_20180904082946.jpg


 ボンドの飲む酒はシャンパン(bollinger ボランジェなど)、ウォッカ・マティーニ(smilnoff スミルノフ)などが有名ですが、最近ではビールが登場するくだりがよく出てきます。そこで出てくるのがオランダの「ハイネケン」(Heineken)というブランドです。1863年にヘラルド・A・ハイネケンによって創立され、現在では世界170か国以上で販売、アンハイザー・ブッシュ・インベブ(代表例は「バドワイザー」(budweiser)、ラバット(labatt)、コロナ(corona)など)に次ぐ世界第2位のシェアを占める世界的ビール会社です。日本ではキリンビールとの合弁会社ハイネケン・キリン株式会社を通じて、いくつかのビールがあります。カールスバーグ(デンマーク)やアンハイザー・ブッシュの製造するビール、バドワイザーとともに輸入・海外ブランドビールの一つとして認知されており、バーやレストランなどの飲食店でも飲める店が多いです。

 ボンド映画には第18作「トゥモロー・ネバー・ダイ」(1997年)から関与しています。有名どころでは第20作「ダイ・アナザー・デイ」にてキューバの病院に行く前にガラの悪いおっちゃんたちが野外のテラス(間違っても、海の家ではありません。)で一杯ひっかけているなどのくだりに出てきます。また2015年に公開された第24作「スペクター」では、その主人公ジェームズ・ボンドがデザインされたスタイリッシュなスペシャル・エディションボトルと缶が全世界5億本限定でお目見えしました。このデザインには仕掛けが隠されており、スマートフォンでかざすと「スペクター」撮影の舞台裏を収めた独占映像が見られるといわれています。(ただし、見るにはスマートフォンのAR動画アプリが必要です。)

 ということで今日のお話はここまで。今日は運よく「お休み」です。ただ、何もないのも退屈なものでして…ということで、これからちょっと探してみましょ。
(ほれ、あんましゴソゴソしてんやないんよ、ミーシャ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム