FC2ブログ

きゅうりの馬と茄子の牛

♪昨~日のミーシャの悪~業が~、パ~ソコンのキーからこぼれています~、あ~なたの悪行をお~友達も~、眉~をひ~そ~め~て~、見~ています~♪(さだまさしの「精霊流し」のメロディでどうぞ)さて先ほど、汗だく(誰ですか?「つゆだく」とか言ってるのは?)の中で、おうちに帰ってきた私。今日は日曜日、ミニカーのお話。4枠目の今週は「考察」、昨日の「大人のお泊り会」のお話です。
(これ、どこが「お泊り会」なわけ、ミーシャ?)

 朝から撮りだめていたドラマを見た後で、テニスに行った後、自転車で駅まで行って、ここで「汗だく」になりながら、新幹線を待っていました。ホームは4階、まぁ暑い、暑いということで、時速200kmの「きゅうりの馬」じゃなかった「ハックルベリー・エクスプレス」(JR東海が夏休み時期にやっていたテレビCMです。)は一路、名古屋へと私を向かわせました。その後、ちょっと「寄り道」、「牛」ネタをさんざんやった私は、最後の名古屋に降り立ちまして、ここからしばらく歩いて、その某所に向かいました。

 毎月の4週目の土曜日、私が首を突っ込む会の月例会がありまして、私もちょっと「崩れた」お話(間違っても、私の体形が崩れたわけではありません。)しとかんといかん部分があったために、短い脚を伸ばして、久々に行ったわけです。ここでは様々なお仕事の方が集まりまして、あーだこーだと語る中、やれ「久々に」出てきたトミカのフェラーリ、版権がどうのこうのとかいうお話に始まり、最後はさて、何だったかな?ということで、この会はお開きになりました。

 そして今日は、ホテルの朝ごはんはこれはもう、がっつりと「完食」しまして、再び、歩いて駅まで向かい、今度は「茄子の牛」のように、電車で2時間半で「の~んびりと」大阪へ帰ってきました。ここもまた暑い、暑い。結局これまた「汗だくで」、おうちについて、このお話を書いています。

 ということで今日のお話はここまで。今回、ご参加された方に置かれましてはお疲れさまでした。また今度、お目にかかれる機会を願っております。
(まぁせやけど、よかったね、人様にはようしとったげんといかんよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム