秋はこれです。

 さて愛するタイガース、クライマックス・シリーズの不戦勝に9億の価値があるかどうかで論争になっている中、今日も真面目にこのお話を書いている私。メジャーリーグはホーム&アウェイでやる(最初のワイルドカード決定戦のみ一発勝負ですが。)ため、なんかこの「不公平感」がありありの気がする今日は金曜日、グルメのお話。2枠目の今週は「ミーシャの変態クッキング」、今日はおサルのマロン君からこんなお話です。
(というても、9億は痛いわね~、全部球団の収入になるんやしさぁ、ミーシャ。)

maronn.jpg

 今月はこちら。「マロン・グラッセ」です。漫画「Lサイズの腹」じゃなかった「ベルサイユのばら」でオスカルのお世話をするばあやもこの名前でしたが、殻をむいたクリを糖度20度のシロップで煮て、2日ごとに徐々に糖度をあげて最終的に32度まで高め、その後30度に落として仕上げます。その手間のかけ方から製作当初は注目されることが少なかったんですが、なんと、簡単にできちゃいました。(ここは「正義のミカタ」の中村先生風に)レシピはこんなものです。

材料(10人分)
栗  1kg  砂糖  約1kg  赤ワイン 30cc

(1)沸騰した湯に栗を入れ1時間くらい浸し、鬼皮をおしりの硬い部分から剝きます。

(2)栗を鍋に入れ水をかぶる位入れ火にかけ、煮立ったら火を弱め、20分位煮る。これを3~4回位繰り返し、渋を抜きやわらかくします。途中、渋皮の筋をきれいに取り除きます。

(3)栗の底面を一部水平にカットし(渋皮を一部除く様に)、鍋に栗を入れ水をかぶる位入れます。

(4)火にかけ、煮立ったら火を弱め、20分煮て、砂糖(一部1/5位)を加える。砂糖が溶けたら火を止め、1晩置きます。

(5)(4)を繰り返し、表面に砂糖が結晶化してくるまで続けます。砂糖計1kgで足りなければ追加します。

(6)(5)を加熱し、沸騰してから火を弱め、キープしておきます。お好みで赤ワインを加えて、出来上がり。

 という事で今日のお話はここまで。またもや雨降りの中になりそうですが、土曜日までお仕事です。今日も1日、頑張りましょ。
(ほれ、あんましあれこれと欲張ったらいかんよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム