意外な盲点

 さて昨日はちょっとひんやり、お仕事への通勤途上で後ろにいた車は日産、ティアナ、でも前の「NISSAN」エンブレムを塗りつぶして、「Infiniti」エンブレムに付け替えていた(現実には存在しません。日産、ティアナは国外でも「日産・アルティマ」という名前です。)のを見て、そして愛するタイガースはけしからん某全国紙を沈めて「クスリ」と笑う私。今日は日曜日、ミニカーのお話。今週は「番外」という事で、実車のこんなお話です。
(これ、誰が「クスリ」やて、アンタは「下品に」ゲラゲラやないの、全くもう。それにアンタが「クスリ」っていうたら、別の意味の方がワンワン流れんやけどさぁ、ミーシャ。例えばA×KAとか酒×法子とかね。)

 現世には2つの車があります。
(1)「新車」
ディーラーであれこれと選んで何とやら。「アナタのお好きにどうぞ。」というネタです。(一部輸入車では、本来設定にないものを入れたりすることができます。特に外鈑や内装の色、素材についてですが、ただしこの場合、「キャンセル不可」「割り増し」「納車が遅れる」などの制限がかかってきたりする例がほとんどです。)また変な癖がついていない(間違っても「処×がいい!」とかいうのではありません。)ため、そんなにメンテにややこしいことを考えなくてもいいという点があります。ただし、お値段は割高です。

(2)「中古車」
ディーラーがらみのところもあれば、大手の中古車センター(「アナタ、車売る?」と美女が問いかけるCMがありましたな。)(それは「8710(ハナテン)中古車センター」、ここら辺の人しか知らんよ、ミーシャ。)、あるいは近所の修理工場のおっちゃんからとかいろいろ出てくる「千差万別」なものです。ただし、後から「これ欲しい」という装備があっても、後付けできないものもあり(メーカー・オプションというやつです。代表例はムーンルーフ、カーナビ、最近ブームのレーダークルーズなどの安全装備などがあります。)当然お値段もピンからキリまでなわけですが、押しなべて「安い」ものです。

 というところを頭において、今日のお話は「中古車は果たして安いのか?」というお話です。

 結論から言いますと、「安くはない」と言えると思います。なぜなら、経年劣化というものを考える必要があります。当然「車齢」(「馬齢」ではありません。)は新車よりも中古車の方が高齢なわけで、当然劣化の度合いも入ってくる、また古い車の場合はメンテにべらぼうなコストがかかったりします。(特に輸入車)

 またやってしまいがちなことがこんなこと。
「400万の予算があります。新車でカムリを買える予算ですが、ちょっと見栄を張って中古車の「IS」(レクサス)にしました。ところがところが、メンテナンスのパーツ代が結構するもので、結局トータルの費用は新車で買った方が安く上がりました。」

 日本車では少ないのですが、輸入車にはよくある例です。例えばメルセデス・ベンツの場合、Cクラス、Eクラス、Sクラスではパーツの値段が全然違います。最近では一部コスト削減のために共通のものを使っていたりもしますが、それでもC<E<Sです。そのために見栄はって、墓穴を掘った例は多々あります。ただ、メルセデス・ベンツは大切に乗っているオーナーに感謝と敬意を込めて、「オーナー表彰制度」という事をしています。この制度は年数関係なしで走行距離が10万km/20万km/30万km/50万km/100万kmに到達した場合、または保有期間が10年/15年/20年/25年/30年以上になった場合に表彰してもらえるという制度です。(ただし、2017年以降は15年と25年の表彰はなくなりました。)最高はギリシャのタクシー運転手のおっちゃんが乗っている1976年製メルセデス・ベンツ240Dは、11回ものエンジンオーバーホールと交換を経て、23年間、460万kmを走り続けました。その走行距離は、実に地球115周分。現在知られるメルセデスの車両で最長の記録です。この車はドイツ・シュツットガルトにあるメルセデス・ベンツ ミュージアムに寄贈され、今でも大切に保存されています。

 という事で今日のお話はここまで。今日はテニスに行って、晩はプールの関係者とお食事です。今日も暑くなりそうですが、1日、頑張りましょ。
(これ、アンタもバッジは色々つけとるやないの、何なら「名札」でもつけとく、ミーシャ?)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム