サド一発

 さて昨日はお休み、そこで大真面目に見ていた高校野球、「今年はやたらとホームランが出る」ことに「ボールに何か細工でもしてんじゃない?」とか思う「穿った」私。今日は月曜日、プールのお話。3枠目の今週は「選手」、今日はこんなお話です。
(これ、ま~た何を言うてんかな、ミーシャ?)

Yevgeny_Sadovyi_002.jpg

 今月はこの方。エフゲニー・サドウィ(ロシア Yevgeny Sadovyi)という方です。1992年のバルセロナ五輪の男子200m、400m自由形、4×200mリレーの金メダリストのこの方、1973年1月19日、旧ソ連、ヴォルゴグラード近郊のヴォルシスキー生まれ、6歳の時にヴォルゴグラード(1961年まではスターリングラードと呼ばれていました。1942年から43年にかけてのスターリングラード攻防戦の舞台になっています。)に引っ越して、水泳を始めます。そして1991年のヨーロッパ選手権でデビューした彼は、400m自由形、4×200mリレーで金メダル、翌年のバルセロナ五輪でのメダル候補に名乗りを上げました。

 そして19歳で迎えたバルセロナ五輪では400m、4×200mリレーで世界新記録(当時)、200mでもオリンピック新記録という『出来過ぎ』の出来で3冠、その年のMVPにも選ばれました。その後の1993年のヨーロッパ選手権でも金メダルでしたが、この出来過ぎの結果で運を使い果たしたか、1994年にキーレン・パーキンス(オーストラリア)に400mの世界記録保持者の座を奪われた後は急速に凋落することになります。1996年のアトランタ五輪では前回チャンピオンにもかかわらず、国内予選で脱落したため、現役を引退することになります、。その後はロシアの代表チームのコーチ、はたまたリビアでの指導者など後進の指導に当たっています。

 ということで今日のお話はここまで。今日は客人が来るのですが、私はお仕事。とはいえさっさと終わらせてきましょ。
(ほれ、油断したらいかんよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム