台湾にはありません

 さて今日からお盆休みの方も多いかと思いますが、昨日はさっさと早寝した私。明日がちょっと書けないような気もするので、本来はお休みの金曜日に書いています。今日は今週のラスト、グルメのお話。2枠目の今週は「ミーシャの変態クッキング」、今日はこの暑い中という事で、こんな辛い麺のお話です。
(これ、アンタの変態な食生活を聞いてんやないんよ、ミーシャ。)

0XetV_convert_20170806205812.jpg

 名古屋名物「台湾ラーメン」、豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたもので、ニンニクをたくさん入れるのも特徴の一つですが、その焼きそば版「台湾焼きそば」が今月のお話です。名古屋に行った際にそこで出てきたものですが、これが結構うまいんです。

 レシピはこんなもんです。(2人分)
ごま油   小1  焼きそば麺 2玉  鶏がらスープ(顆粒)  小1 水 大1
 
ごま油   小1  にんにく  1かけ 鷹の爪  1つ  豆板醤  小1
豚ミンチ  150g  玉ねぎ 1/2個  もやし  1/4袋  ニラ 4本
鶏ガラスープの素(顆粒)  小2
 
酒  小2  みりん   小2  醤油  大1  オイスターソース  大1
ラー油  お好みで

(1)玉ねぎはみじん切り、ニラは3cmくらいに切り、葉先と硬い茎部分とに分けます。もやしは沸騰したお湯にさっとくぐらせておきましょう。
(2)フライパンにごま油とみじん切りにしたにんにくを入れ、香りが出るまで弱火で熱します。
(3)香りが出てきたら、鷹の爪と豆板醤を入れ、豚ミンチ・玉ねぎ・ニラ(茎部分のみ)も一緒に炒めて、スープの素で味付けします。
(4)肉の色が変わってきたら、Aの調味料を全て入れ味をなじませます。最後にニラの葉先ともやしを強火で炒め合わせます。
(5)別のフライパンを熱してごま油を入れ、もみほぐした麺を鶏がらスープと大1の水と一緒にいれます。
(6)麺がほぐれてきたら、(4)で味付けした具材と手早く炒め合わせて、出来上がり。

 なお、「台湾」「名古屋」と言えば、ドラゴンズ史上最高の外人ピッチャー、郭源治(諸説あります。)が出てきますが、この方の店には「台湾ラーメン」はありません。元々は1988年に交通事故で亡くなった弟と将来台湾料理の店を開く約束をしており、弟は料理人として修行を始めていました。2001年に引退後、弟との約束通り名古屋市で台湾料理店を営んでいたのですが、2013年に閉店しました。

 という事で今日のお話はここまで。今日はこれから実家へ向かいます。その前にササッとお掃除しておきましょ。
(ほれ、みんなで帰っておいでね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム