アイスクリームの逆襲

 さて最近、愛するタイガースは失速気味、そして毎日暑い中、昨日は帰りしなに大豪雨に見舞われて、濡れ場をさらした「石原真理子」の私。間違っても「Santa Fe」(注釈)ではありませんが、今日は土曜日、グルメのお話。4枠目の今週は「食べること」、今日はこの暑い時期に食べたい「アイスクリーム」のお話です。
(これ、アンタの透けチラなんて、誰も見たいとは思っとってではないんよ、ミーシャ。大分と暑さで頭がイカレとってのようやね。)

アイスクリーム、代名詞は「レディー・ボーデン」ですが、よ~く見ると色々と表示があります。これは「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(乳等省令)及び「アイスクリーム類及び氷菓の表示に関する公正競争規約」によるものです。ここで以下の4つに分類されています。

(1)アイスクリーム  重量百分率で乳固形分15.0%以上、うち乳脂肪分8.0%以上のもの 代表例は「レディーボーデン」、「このハ×~!!」じゃなかったハーゲンダッツ、ピノ(エスキモー)、PARM(森永製菓)、牧場しぼり(江崎グリコ)など。子供時分、テレビで流れていた西側のテレビドラマ「奥さまは魔女」などで食べるシーンが出てきますが、「西側ってあんなにバカスカ食えるんだ!」と思っていました。(当時はなかなかアイスクリームは手に入らないものでした。)また植物性油脂を使ってはいけません。

(2)アイスミルク    重量百分率で乳固形分10.0%以上、うち乳脂肪分3.0%以上のもの 代表例は雪見だいふく(ロッテ)、MOW(エスキモー)など。ちなみにもう1つの高いアイスの代名詞、雪印「宝石箱」もここに入ります。乳固形分と乳脂肪分はアイスクリームに比べて少ないですが、牛乳と同じくらいの栄養分を含みます。植物性脂肪が配合されていることもあります。アイスクリームに比べてミルク感はやや劣ります。

(3)ラクトアイス     重量百分率で乳固形分3.0%以上のもの ほとんどのものはここになります。代表例は爽(ロッテ)、エッセル(明治製菓)、パナップ(江崎グリコ)など。やはりミルク感は少なく感じます。使われている脂肪の多くが植物性で、さっぱりとした口当たりが特徴といえるでしょう。

(4)氷菓         それ以外のもの。糖液若しくはこれに他食品を混和した液体を凍結したもの又は食用氷を粉砕し、これに糖液若しくは他食品を混和し再凍結したもので、凍結状のまま食用に供するものを指します。ガリガリ君(赤城製菓)、アイスの実(江崎グリコ)など

 という事で今日のお話はここまで。蒸し暑い中ですが、「夏バテ」にならないようにという事で、今日はシャキッと過ごしましょ。
(ほれ、アンタは大分とこの暑さで妄想がわいてきてんやからね、しまいにオオカミになるよ、全くもう!!)

(注釈)Santa Fe(サンタフェ) 40代以上の人なら知っている伝説の宮沢りえのヌード写真集。1991年(平成3年)に朝日出版社から発売されました。撮影は篠山紀信。お値段は当時の高校生の経済力ではちょっと無理のある4500円、当時宮沢りえが人気絶頂だったこともあって155万部のベストセラーとなり、これは日本における芸能人写真集の売上部数としては未だに破られていません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム