ターボの排熱

 さて昨日は実家にて、客人のお守りをして、来る前にミニカーをごそごそいじっていた私。そこからお仕事行って帰ってきての今日は月曜日、プールのお話。4枠目の今週は「(今月も馬鹿ってる)調教日記」、夏休みは涼しいところで放牧のはずが、こんな酷暑の中でのたうち回るというお話です。
(これ、そういうのを世間様は期待しとってなんよ。「アンタのヒ~コラ言うとこが楽しみ♡」ってね、ミーシャ。)

 月曜日はいつもの「馬主」、これがまぁ、結構うまいことのせてくるわけですが、一番苦手な足ネタ、今日はこんなものでした。

 50m × 6本/4本 (1’20”/1’15”)  最初の6本は板なし、次の4本は板ありにて

 ここで隣の知障の子は、「足だけ」というのを「腕まで」使っています。そりゃ速いのは当たり前です。(思わず、後ろから行って沈めてやろうかと思うこともしばしば。)しかししかし、このポニーちゃんもツイン・ターボをハイオク・ガソリン(指定はShell V-power Nitro+ です。)と共にぶん回しています。そこで「案外軽い?」と思ったこのポニーちゃんは最後のネタに突入しました。

 残り時間を計算して、たぶん、これくらいでしょ?とか思っていると、ちょっと中身は違いました。

 50m × 4本 3枠 (1’00”)  最初1枠は4泳法にて 後はお好きにどうぞ

 ここで背泳ぎと平泳ぎに致命的な欠陥のあるこのポニーちゃんは、背泳ぎでバテが来る始末。最後は無理やり、引き上げたものの、冷却に難があるため、最後はオーバーヒート寸前という終わり方でした。しかし、馬主曰く「悪いことはない。むしろそこまで上がりゃ充分よ。」という中身でした。

 という事で今日のお話はここまで。今週からしばらく早番のお仕事になるため、出発がかなり早くなります。「ちゃんと、静かに、起きましょう。」という事で、そろそろ冷却をしてきます。
(これ、その冷却というのはどないな「冷却」なんかな、ひょっとしてア×コー×とかやるんやないやろね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム