逆アパルトヘイト

 さて昨日はミニカーの修正その他、ないものの中でできる分をやって、晩はフェデラーがあっさり勝ったテニスを見ていた私。さらにはあの「中途半端な」ホンダ・アコードがカムリに慌てて、無理やりのやっつけでフルモデル・チェンジしたことに、「こりゃ、相手にならんね。」と思う今日は月曜日、プールのお話。3枠目の今週は「選手」、今日はこんなお話です。
(ほれ、今日もまたウケへんお話を書くんやろ、ミーシャ。)

Kirsty-Coventry-2_convert_20170715064009.jpg

 今月はこの方。2004年のアテネ、2008年の北京五輪の女子200m背泳ぎの金メダリスト、並びにこの種目の元世界記録保持者、カースティ・コベントリー(Kirsty Coventry ジンバブエ)という方です。1983年9月16日、ジンバブエ・ハラレ出身の白人の方です。高校在学中にシドニー五輪に出場し、ジンバブエ競泳選手として初めて準決勝に進出。高校卒業後、アメリカ・アラバマ州のオーバーン大学に進学しました。(現在も活動の拠点はアメリカにあります。)2004年のアテネ五輪では女子200m背泳ぎで金メダルに、100m背泳ぎで銀メダルに、200m個人メドレーで銅メダルに輝きました。この時、ジンバブエのロバート・ムガベ大統領から「ゴールデンガール」と称賛されました。(このムガベ大統領については、ちょっと後で出てきます。)2008年、アメリカ合衆国ミズーリ州で開かれた大会で、1991年にハンガリーのクリスティーナ・エゲルセギが出した世界記録を16年ぶり更新しました。同年の北京五輪では200m背泳ぎで再びの世界新記録、100mでも世界記録保持者になりました。2013年からは国際オリンピック委員会(IOC)の委員になっています。

 またこのジンバブエですが、1980年のローデシア紛争の結果、独立したわけですが、1987年からは大統領が儀礼的役割を果たしていた議院内閣制を廃して大統領制に移行し、首相職も廃止され、それまで首相だったムガベが大統領に就任しました。2017年現在も引き続きムガベが大統領職にあります。ムガベは初めは黒人と白人の融和政策を進め、国際的にも歓迎されてきたのですが、2000年に白人の所有する土地を強制収用する法律を成立させ、2007年に外資系企業に対し、株式の過半数を強制的に政府(黒人)に譲渡するという法律を成立させ、国内の白人農家を国外へ追い出した結果、自国の主産業であった農家が崩壊、さらに旱魃が追い討ちをかけ、国内で極度の物不足が発生しました。治安の悪化も重なり、富裕層が国外へ流出する結果となりました。こうした傾向はインフレーションに拍車をかけ、2000年代に入ると経済が機能不全に陥る猛烈なインフレーションに直面することとなりました。(最大で年率6.5×10の108乗(%)、1日で物価が2倍になっている計算です。わかりやすい例えでいうと今日、回転すしで100円の1皿が1週間後には1皿、12800円になっている計算です。)このため、今日のタイトル「逆アパルトヘイト」というくだりが出てきました。

 ということで今日のお話はここまで。ちょっと雨も残っていますが、今週も頑張りましょ。
(これ、そのインフレを説明するのに、回転すしを使って説明するのは無理があるんと違う、余計ややこしいんですけど~ってお姉ちゃんのところにワンワン来てんやけどね、ミーシャ)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム