安定、不安定

 さて新幹線の架線が切れて、缶詰めになって搾りとられた皆さまを尻目に最近、お仕事終わってプールに行って「搾っている」、「一番搾り」の私。でもな~ぜか「太目残り」の中、このお話を書いています。今日は木曜日、テニスのお話。3枠目の今週は「戦術」、今日はこんなお話です。
(これ、「一番搾り」ってそれはパパが飲んでるビールでしょ、ミーシャ。)

 ほとんどの方が「苦手」というバックハンド、確かに苦手なのはその通りですが、これは「力が入りにくいこと」に起因しています。どういうことかというと、「現実世界でバックハンドのような動作をすることがほとんどない」(フリスピーを投げる動作のようなものです。)ために、その動作に必要なパワーが不足しているという事なんです。それが故に反対の手で押し込むことのできる「両手打ち」が世に出たわけです。

 しかし、ある程度行くと、むしろバックハンドの方が安定します。これはフォアハンドと比べて打点、タイミングその他がかなり制約される(フォアハンドの場合、打点は多少遅れたとしてもごまかしは利くのですが、バックハンドの場合、必ず打点は前足のつま先よりも前になります。そうしないとボールにパワーが乗りません。)ため、一度タイミングさえつかんでしまうと後はラクになります。むしろフォアハンドの方が身体の自由が利くため、安定しないという方は結構います。

 そのため、テニスの試合では基本的に「相手のバックハンド側へ打つ」という事がメインになってきます。よくあるのがバックハンドのクロスコートでの打ち合い(右打ちの場合)、ここでひた~すら打ち合っているというのはプロ・レベルでもよくあります。そこで我慢しきれなくなって、コースを変えにいったりすると、得てしてロクなことのない結果に陥りがちです。(ただ、それが必要なこともありますが。)

 という事で今日のお話はここまで。お仕事もちょっと来月からは、多少変化が出てきました。その辺もちょっと考えつつ、今日もドタバタになりそうです。
(ほれ、あんまし無理せんようにね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム