形の違い

 さて愛するタイガース、昨日は風のいたずら、しかし2位に落ちたことにちょっと後味の悪い私。今日は月曜日、プールのお話。今週は「番外」ということで、こんなお話です。
(そうそう、最初はサラリといかんといかんよ、ミーシャ。)

 以前にも書いたことがあるかと思いますが、現在の水着は男性の場合、へそから下、膝より上までの間、女性の場合は肩より下、膝より上までの間になっています。以前はウェットスーツのような「全身水着」なるものもありましたが、現在は禁止されています。とはいえ、それぞれを見てみましょう。

swim_basic_swim_suit02_convert_20170529061731.jpg

swm12082116300001-p3.jpg

(男性)
(1)ビキニ  ブーメランとかVパンともいう(言い方は各メーカーによって違います。)ものですが、昔からあるパターン、ただ最近ではあまり見なくなりました。一昔前ではほとんどがこれ、小さければ小さいほど速いというイメージがありました。私は未だにこのパターンです。(誰ですか?やさしいお姉さんに脱がされてみたいとか思ってるんだろとか言ってるのは?)(画像では左端の子です。)また、足が動かしやすいという点もあります。
(2)スパッツ 長いもの(画像真ん中の3人の事です。)から短いものまで多種様々、現在では膝から上まで、へそから下までと決まっています。微妙な線を気にしなくてもいい(どの線の事を言うとるの、ミーシャ?)、最近のハーフパンツ・ブームにも乗っかって今の子供たちはほとんどがこれです。ただ、妙に締まる部分もあり、それが嫌という方も…。また練習ではボックス型というタイプをよく見ます。一時のスクール水着のような形です。(画像では右端の子です。)

136301490357113115460_IMG_5607_convert_20170529061801.jpg

(女性)
(3)ハイレグ ミーシャも大好き。オネエちゃんがこれで泳いでいるのを見ると、「目の保養」になるとかいう輩もいてますが、私の場合は決してそんなことはありません。(そこまでハイレグでもありませんが、この場合は左側の子です。)
(4)スパッツ 男性と同様、長いものから短いものまでいろいろと。ただ女性の場合、肩までという規定があります。(同じく右側の子です。)

練習ではハイレグタイプ・ローラインタイプが主流ですが、レースではスパッツ型が主流です。また最近では、スイミングスクールの男の子の水着にボックス型を採用する例も増えてきました。(大手ではコナミ、NAS、JSSなどがあります。) 

 ということで、今日のお話はここまで。月末ということで、ちょっとドタバタしそうな気もしますが、今日も1日、頑張りましょ。
(これ、アンタがこの話をするとな~んかやらし~気がするのは私だけではないはずなんやけどさぁ、せやけどあんまし悩まんと、することしときや、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム