ホストの夜

 さて愛するタイガース、昨日はまさかの敬遠球の暴投で連敗を止めたことに「やっぱり、投げてみんと分からんもんやね。」と思う私。今日は月曜日、ちょっと順番変わって映画のお話。4枠目の今週は「ドラマ」、今日はこんなお話です。
(ほれ、最近ちゃんとグッスリ寝てるんかな、ミーシャ。)

 最近のドラマは「漫画」を原作にしている例も増えてきましたが、今月はそこから「夜王」(2006年 TBS系列)なるものがあります。元々2時間枠で1本、やったのですが、それがウケた為に、1クールの枠に昇格しました。倉科遼原作の漫画は2003年から2010年にかけての7年で313話連載され、これは本人の作品の中でもかなり長い方に入ります。

 あらすじはこんなところで…。
北海道から上京してきた的場遼介(松岡昌宏)が新宿・歌舞伎町を舞台に様々な対決をしていくホストの物語。夜のネオン街を舞台におりなすホスト達のストーリーで、仲間のホスト達、ライバルのホスト達との戦いや女達との恋模様など、勧善懲悪で現実の夜の世界をやや誇張しているものの、努力・友情・勝利・恋愛など漫画ならではの要素をふんだんに取り入れ、そして遼介は、聖也(北村一輝)との最終決戦に挑んでいく…。

 ということで今日のお話はここまで。今晩の都合でちょっとドタバタで書きましたが、そんな中でもやることはきっちりしておきましょ。
(ほれ、今週もがんばりや、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム