ワカメのあに

 さてけさがた、じっかからいえにもどって、テニスにいって、プールにいってとれんきゅうのしゅうばんをドタバタしている「キタキツネの」わたし。きょうはどようび、グルメのおはなし。1わくめのこんしゅうは「しょくざい」、きょうはこんなおはなしです。
(こら、ミーシャ。この「全部ひらがな」は甲子園球場の真似でもしてんの、全くもう!読みにくうてかなんのやわ、もう43なんやからちゃんと漢字を入れて書きなさい!)

katsuo_convert_20170501204421.jpg

 そんなおねえちゃんはほっておいて、こんげつのおはなしは「カツオ」です。おんたいからねったいかいいきのせかいじゅうにせいそくしているさかなで、にほんきんかいではくろしおにのってたいへいようがわをはるにきゅうしゅうなんぶからほくじょうし、あきにみやぎけんおきにたっし、そこでおやしおとぶつかるためUたーんしてまたなんかするというきせつてきなかいゆうをしています。まいとし3がつごろきゅうしゅうなんぶではじまり、5がつごろほんしゅうちゅうぶ(このじきが「はつがつお」のシーズンですね。)、8~9がつごろさんりくほくぶ、ほっかいどうなんぶあたりまですすみ、そこからまたなんかをはじめます。(このじきが「もどりかつお」のシーズンですね。)

 にほんでは、カツオぶしの「カツオ」としてゆうめいなもの。にちじょうてきにりようしているさかなの1つで、だしなどにほんのしょくぶんかをうみだしたことでもじゅうようです。ほかにもさしみなどのなましょく、かんづめなどにもつかわれます。ふるくはせんぎょとしてでまわることはさんちいがいではまれなことでした。それがえどじだいこうきからさしみよう(じつはげんざいのたたき、ちなみにカツオのたたきはそのもともとについてはしょせつあります。)のさかなとしてにんきになりました。えどじだいなかば、きしよりにかいゆうするはるのかつおをとうとんだのはいちぶふゆうそうにかぎられたものでした。それがこうきになるとしょみんにもてがとどくそんざいとなりました。ただしやすくなっていっても、やはりごちそうのたぐいでした。またえどじだいいらい、しょうわこうどせいちょうきまではしおがつお、なまりぶしなどのよそもの(しおぼし)としてでまわっていたものがしゅりゅうだったかのうせいがたかく、これがれいとうぎじゅつ、えんようぎょぎょうのはったつにより、よりみぢかなものとなりました。

 ということできょうのおはなしはここまで。こどものひにおとうさん、おかあさんにこのおはなしをよんでもらっているちびっこちゃんたちも、おりこうさんにしてましょというしだいです。
(こら、ミーシャ。しまいにシバキ倒したらんといかんみたいやね、アンタがこの文章を狙ってたんはうすうすわかってたけど、ここまでやる?いっぺん、この文章を読んで「どんだけ読みにくいか」を考えてみ~や、全くもう!)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム