記憶の蓄積

 さて厄介な上にず~っとお悩みの私。今日は火曜日、映画のお話。3枠目の今週は「ドラえもん」、この時期、これが欲しいという方も多いかもしれない、こんな道具のお話です。
(これ、あんまし無茶せんようにね、ミーシャ。)

ankipan.png

 今月はこれ、ドラえもんの秘密道具は「タケコプター」や「どこでもドア」のように、何度も登場するものはあまりありません。なかには一度きりの登場で強い印象を残して有名になったものもあります。そこで今月のお話、「アンキパン」は、その筆頭ではないでしょうか?

 アンキパンは、暗記したいときに使う(食べる)食パン状のひみつ道具、すなわち「暗記パン」です。本のページなどにアンキパンを押し当てると、合わさった部分がアンキパン側に転写されます。その状態のアンキパンを食べると、転写した内容をすっかり覚えることができます。食べられる限り何枚でも効果は重複します。ただし、その内容を暗記していられるのは食べたアンキパンが体内にあるあいだだけ。排泄すると忘れてしまうのです。食べたものを消化して排泄するまでの時間は、およそ24~72時間とのこと。(便秘でなければ)長くても数日しかもちません。(漫画「テストにアンキパン」の中で、のび太は食べ過ぎで全部トイレで出してしまって、というオチがあります。)

 ただ、現実世界に存在したならば、これはちょっとおもしろいかもしれません。記憶の向上という一時的なものなので、試験の類いで使うのは能力を偽ることになります。ただ、その成分とその仕組みを解析できれば、認知症の治療に応用できそうです。しかし、「忘れる」というのも意外に必要なことなので、アンキパンの一時的にしか暗記できないという制限は、意外にも理に適っているのかもしれません。

 ということで今日のお話はここまで。今日はちょっと遅番のお仕事です。折り合いをつける部分も悩むところですが、「嵐は過ぎ去るもの」で今日も1日、頑張りましょ。
(ほれ、その嵐の次は凪になるよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム