この子はいい!

 さて昨日は大雪、それでも真面目にお仕事、そしてこの寒い中でプールに行って窓を開けた温度差で、プールの水が水蒸気になったことに「摩周湖だ!」とかのたまう「年齢サバ読みの」私。今日は火曜日、映画のお話。4枠目の今週は「ドラマ」、今日はこんなお話です。
(これ、「摩周湖」って、アンタは行ったことあらへんでしょ、ミーシャ。)

 今年、2017年は私がテニスを始めて30年の年になります。そこで以外に大真面目に見ていたテニスをネタにしたドラマ、「はずめ!イエローボール」(1987年(昭和62年) 関西テレビ)というドラマがあります。関西地方では超有名な「阪急グループ」(現 阪急阪神東宝グループ)の提供でやっていた「阪急ドラマシリーズ」の1つです。名選手だった姉の後を追って、一流のテニスプレイヤーを目指す少女の物語です。

 あらすじはこんなところで…。
テニスはな~にも知らない藤倉亜子(増田未亜)、しかし姉の和子(沢井桂子)はテニスの名選手だった。しかし和子はオスグット・シュラッター病(注釈)のためにテニスができなくなってしまう。そしてその影響でテニスを始めた亜子は、球拾いの最中にフェンスオーバーの打球をトンボ(グランド整備用の道具です。)で撃ち落としてしまう。(間違っても、地対空ミサイルで民生用の飛行機を狙ってはいけません。)これに目をつけたキャプテンが亜子を自分のダブルスの相方に指名する。その後、背を伸ばすためにちりめんじゃこ入りのオムレツを食べたり、怪我の功名で身につけたスライスなど、その実力を伸ばした亜子は、最後にそのキャプテンとシングルスで対決することになる。

 このドラマ、ただのスポ根ドラマかと思いきや、意外や意外、かなり大真面目にやっています。例えば…。
(1)指導は大物
テニスの監修、指導はなんと小浦猛志(元 伊達公子のコーチ)がやっています。また、壁打ちをやるくだりが何度も出てきますが、この際に使うのが「石垣の壁」、その理由は「ボールが不規則に跳ね返るから」ということですが、これも理にかなったお話です。
(2)手張りのガット
とある有名なガット張りの職人さんのところで、ガットを張り替えに行った亜子、しかし、その職人さんはさも張り替えたようにふるまいます。ただ、この場合の「手張り」というのは手で引くというわけではなく、荷重をかけるハンドルを手で回すということだと思うんですが…。(現在は電動のものがほとんどです。)
(3)主演がかわいい
主演の増田未亜、年齢は私よりも1個上なのですが、これがまたかわいい、かわいい!ついつい「週刊プレイボーイ」まで買ってしまったほどです。

 ということで今日のお話はここまで。この寒い中ですが、今日も1日、頑張りましょ。
(ほれ、アンタもさらに馬面がエスカレートするように鼻の下伸ばし倒して見とったね、全くもう!なんでアンタはそんな「やらしい~が服着て歩いてる」わけ、ミーシャ?)

(注釈)オスグット・シュラッター病 サッカーやバスケットボールなどのスポーツをする小学生、中学生や高校生に多く見られる、膝の脛骨が出っ張って痛むという骨軟骨炎の事です。1903年にボストンの整形外科医ロバート・ベイリー・オスグッド(1873 - 1956)と、チューリッヒの外科医カール・シュラッター(1864 - 1934)が別々に症例を確認、発表したため、この病名がありますジャンプなどの運動時に強く症状が現れるため、治療法としては、まず、安静にすることが第一です。たいてい最初は成長痛などと言われますが、成長痛は運動をした・しないに関わらずに時期が経つと治るのに対し、いつまでも痛みがひかない場合はオスグッド・シュラッター病であることが多いんです。
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム