今どきの片手

 さて今日はちょっと寒い1日、そんな中、背広に紺色のジャケットで出勤したその恰好が「すんません、ヘルメット忘れてませんか?」と言われる始末。何のことかというと、「工事現場によくいる、ゼネコンの社員」に見える(ちなみに私は背広で空港に行って、保安の職員に「ご苦労様です!」と言われたことがあります。)からなんですが、そんなことはさておいて、今日は木曜日、テニスのお話。2枠目の今週は「選手」、今日はこんなお話です。
(これ、アンタもハマるときはハマるんやからさぁ、もうちょい、ファッションというものを考えてみようよ、ミーシャ。)

20160603114638934s_convert_20170112205225.jpg

 今月はこの方、いわゆる「4強」(年齢の順番にフェデラー、ナダル、ジョコヴィッチ、マリーの4人です。)の次の世代(圭はここに入ります。)、その中でも急上昇株のドミニク・グリーンじゃなかったティエム(Dominic Thiem)という選手です。(ドミニク・グリーンは映画「007 慰めの報酬」で悪の組織「クアンタム」(スペクター)の出先で水資源の独占云々を図った悪役です。)1993年9月3日、オーストリア、、ウィーン近郊のウィーナー・ノイシュタット(ドイツ語で「ウィーンの新しい街」という意味です。)という町に生まれました。右利き、バックハンド片手打ちのこの方は両親がテニスコーチという家庭で育ちました。2011年にプロに転向し、2015年が飛躍の年だった。ツアー3勝を挙げ、世界ランキングも20位にまで上がりました。2016年は全仏オープンで準決勝進出を果たし、直後の世界ランクで7位をマーク。初のトップ10入りを果たします。

 プレースタイルは思いきりのいい片手バックハンド、フットワークもよく、スタミナも兼ね備えています。運動神経の良さを感じさせる動きの良さと、リズム感の良さ、片手打ちバックハンドの伝統的なスタイルに、今風の攻撃力が組み合わさったタイプです。しかし決め手となるような武器がまだないため、決め手となる武器ができれば、今後さらに上に行くチャンスがある器です。

 ということで今日のお話はここまで。明日はちょっと午前中は対談がありまして…という中で、ちょっと気の重い部分ですが、状況を変えるヒントになればと思っています。
(ほれ、あんまし気にしたらいかんよ、ブランコが「今度の週末に、ミーシャと餃子を食べるんだ~!!」っていうとったよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム