桶は桶でも

 さて最近、お仕事は気の重い部分が続きますが、そんな気を取り直して今日も真面目に書いている私。今日は水曜日、巨大建造物のお話。2枠目の今週は「スタジアム」、今日はこんなお話です。
(これ、その辺は割り切らんといかんよ、ミーシャ。)

De-Kuip.jpg

f0214305_611321.jpg

 オランダ3強の1つ、フェイエノールト・ロッテルダム、オランダのクラブとしてははじめてヨーロッパ・チャンピオンズカップ(現UEFAチャンピオンズリーグ)を制したチーム、そして日本では小野伸二がプレーしていたチームとしても有名ですが、このチームのホーム・スタジアムに「デ・カイプ」(De Kuip 正式にはStadion Feyenoord(スタディオン・フェイエノールト))というスタジアムがあります。収容人員51000人、1937年に開場したスタジアムです。

 最大の宿敵、アヤックスが1996年に「アレナ」(53000人収容)を持つまでは国内で断トツの収容力を持ったスタジアムでした。 (「アレナ」の前の「アムステルダム・オリンピック・スタジアム」は22000人ほどしかありませんでした。)そのため、フェイエノールトのみならず、オランダ代表チームの試合もここでやることが多かったんです。(実際、今でも使うのはここか「アレナ」のどちらかになることが多いんです。)またKNVBカップ(カップ戦)の決勝は1989年からここで行われます。

 このスタジアムが完成したのは今からちょうど80年前の1937年、しかしその直後に第二次世界大戦が始まります。ロッテルダムの街は侵入してきたドイツ軍と反撃を試みる連合軍の間にあって大きな被害を受けることになりました。デ・カイプももう少しのところでドイツ軍により取り壊される運命でしたが、何とかそれを免れる事ができました。その後座席の増設、照明設備の設置などを経て1994年に現在のものになりました。

 ということで今日のお話はここまで。そろそろ楽にさせてもらいたいなと思う中ですが、今日も1日、頑張りましょという次第です。
(ほれ、あんまし無理せんようにね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム