泡噴く馬

 さてお仕事は静かに過ごしているものの、年末年始の予定が決まらないことにちょっと不安な私。今日は月曜日、プールのお話。1枠目の今週は「調教日記」、今日はこんなお話です。
(これ、その辺うまいことやっとかんといかんよ、ミーシャ。) 

 月曜日は「馬主の日」、最近は真面目にちゃんと通えていますが、やっぱり重い馬体を引きずってというところは出てきてしまいます。(誰ですか?「太目残り」とか言ってるのは?)しかししかし、元々「馬鹿力のある」この「キタサンホワイト」は、今日も真面目に泳いでおりました。とはいえ、馬主が言い出したのはこんなこと。

 「左手がやたらと泡を噴いているから、呼吸はもうちょい数を減らしてみましょ。」

 間違っても介助員の女性がついている個室のお風呂でまみれているわけではありませんが、以前にもお話した「キャビテーション」というやつです。ここで泡が多くなるとそれだけ「抵抗」になります。そして最後はやっぱりこれでした。

 50m × 4本 × 4枠 (1’00”)

 この月末にやる「年忘れ競争」の予行ではないのですが、「イーブン・ペースで行っちゃいましょ」と来ました。この場合大体48±2秒前後で回っている計算になります。私もそれなりに動いていたのですが、最後はやっぱり、その重さにやられて動かない、動かない、「ミーシャ、神ってない」と言われる始末でした。

 しかし、馬主曰く「各枠、最後にきっちり上げようとしているのは大したもんよ。」ということで、まあまだしばらくありますんで、そこまでに仕上げまして、また身の振り方も考えつつ、この馬は厩舎に入ろうと思います。
(これ、そこでその「年忘れ競争」を「有馬記念」とか言うてんやないんよ。ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム