苦手な方は多い

 さて無理難題を持ってくる上との折り合いに悩む私。傍目に「パワハラ?」とか言われそうな中身もあったりする中、このお話を書いている私。今日は土曜日、グルメのお話。1枠目の今週は「食材」、今日はその「苦手」からこんな野菜のお話です。
(これ、それやったら無理せんと、言うべきは言わんといかんよ、ミーシャ。)

140531_kitagawa_0624_480_360.jpg

 今月はこちら。「セロリ」です。独特の強い香りは、好き嫌いの分かれるところ。でも実はこの香りこそが、セロリの魅力です。古くは心を落ち着かせる作用があるとして、薬草として利用されていた歴史もあるほどです。(古代ローマ・ギリシャにおいては食用にせず整腸剤、強壮剤、香料として利用されていました。)また、この香りは肉や魚などのにおい消しもしてくれるので、西洋料理では香味野菜として欠かせません。スープをとるときの風味づけにも、セロリは必須。日本ではサラダなどの生食のイメージが強いですが、煮込み料理や炒め物のアクセントに加えると、風味やコクが増します。茎には堅くて太い筋があるので、気になる場合は、食べるときには包丁で取り除きましょう。

 食用に使われるようになったのは17世紀に入ってからです。日本では加藤清正が文禄・慶長の役の際に日本に持ち帰ったという説があります。そののち、1800年頃(江戸時代後期、徳川家斉の「化政文化」の始まるちょっと前の時代です。)にオランダ船により運ばれたが、独特の強い香りのために普及しませんでした。盛んに栽培されるようになったのは戦後、食生活が洋風化していってからのことです。

 ということで今日のお話はここまで。そんなお仕事の悩みは尽きませんが、休めるうちに休んでおきましょという次第です。
(ほれ、あんまし無理したらいかんよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム