夜のミニカースタジオ

 さて先ほど、1泊の社会見学から帰ってきた「ジャイアンな」私。今日は日曜日、ミニカーのお話。4枠目の今週は「考察」、この社会見学の寄り道のお話です。
(これ、ま~た何ぞやらかしてきたんでしょ、ミーシャ。)

 本来この日にやるものをぜ~んぶまとめて金曜日中に終わらせて、「眠れない」私は、「がっぱ先生!」にウルウル来ていた中で昨日のお話を書いた後、朝ドラを見て、出発しました。今回も「車」、最初っからレーダークルーズ・コントロールフル稼働で、「XLE」グレードは進んでいきます。途中で「さて、お茶でも」と思ったのですが、ちょっと時間的に危うそうな雰囲気だったので、いつもなら多賀(滋賀県)あたりで1回入るのですが、今回はパス。しかし、トイレに行きたくなったので、その次の養老(岐阜県)にて1回、入りました。この時に何をトチ狂ったのか?もう1度、カーナビの探索ボタンを押して、その道をセットしたのですが、途中で「はい、そこ左に行ってね♡」とか言い出し、「あれ、ま~たナビが狂ったかな?」と思いつつも(狂っているのは私のことではありません。)、対面1車線のその道を進むと、あ~ら不思議、2012年に一部完成した「東海環状道路」なる道路でして終点(現時点)の大垣西インター、そして目の前は国道21号(岐大バイパス(注釈))、「これ、いつもの道よりも早いわ♡」とグフフのフ。そしてお昼にラーメンで社会見学は終わりました。

 その後は名古屋に向かうわけですが、ここも各バイパス道路をフル稼働、「3車線ずつの隔離道路」のため、走りやすいのは走りやすいのですが、岐南インターから恐怖の「金賢姫道路」国道22号(名岐バイパス(注釈))に入りました。東海地方の場合、4本のメジャーな国道(19号(名古屋→恵那(岐阜県)→塩尻(長野県)→長野)、21号(岐阜県瑞浪市→岐阜市→大垣市→滋賀県米原市)、22号(岐阜 → 一宮(愛知県) → 清須市(愛知県) → 名古屋)、23号(愛知県豊橋市 → 刈谷 → 名古屋 → 四日市市(三重県) → 鈴鹿 → 伊勢市)の4本です。)と後は高速道路の関係だけ覚えておいたらいいようですが、ここで再び私を襲った「トイレのお姉ちゃん」、脂汗をダラダラ流しながら、「あれ、意外に早かったじゃない?」と思いつつ、ホテルの駐車場にヒ~コラ入れて、トイレを済ませて「生き返った~♡」と思いつつ、今回も地下室でした。

 後はあれこれいつもの語り部ですが、ここで出てきたのが「夜のヒットスタジオ」、間違っても古館伊知郎と芳村真理が司会をやっていた歌番組ではありませんが、この地下室にはカラオケ・セットがあり、それで皆さん、ネタを繰り出しまして、私も中島みゆきの「悪女」なんてフルコーラスでやる始末、「これは年末に向けてネタを用意しておかんと…。」と思う中、翌朝、車を引き出し、結構車線を踏んで「車線を踏んではいけません。」とLDA(レーン・ディパーチャー・アラート 車線逸脱警告装置のことです。カメラで見ていてどちらかの車線を踏むと音が鳴ります。現在ではこれの発展版としてレーン・キーピング・アシストなる、傾向と同時にハンドルを自動で戻すように動かす仕掛けがついているものもあります。)も作動しっぱなしで、大阪まで帰ってきました。

 今回、参加された皆様にはお疲れさまでした。今度はおそらく12月、さてどんなものが出てきますか?と楽しみにしていますが、お仕事もちょっとさっぱりさせとかんとと思う次第です。
(これ、車線逸脱警告装置ってそれはアンタの車やなくて、アンタ自身にも付けとってもらった方がええんと違う。アンタも人生逸脱しっぱなしなんやからさぁ、ミーシャ。)

(注釈)国道21号(岐大バイパス)、国道22号(名岐バイパス)
東海地方の超有名な幹線道路。21号は岐阜県内を東西にわたり、22号は名古屋と岐阜を結んでいます。どちらも片側3車線ずつある広~い道です。しかし、この広さのためにウルトラ危険な道でして、21号では薮田(岐阜市薮田東1丁目)、茜部本郷(茜部本郷2丁目)、岐南インター(岐阜県岐南町)交差点(死亡事故の御三家ゾーンです。)などの難所を多数抱え、、22号では木曽川大橋(岐阜県と愛知県の県境)、60km制限のところ、普通に80~90km、夜中では120kmペースという「とんでもない」道です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム