蝶よ、花よ

 さて昨日からの雨も上がり、ちょっとお休みの1日。昨日は雨が上がると「車を拭いてきましょ♡」と出て行って、餃子とワインを買ってきて(ここで買ってきたのは「糸と針」ではありません。)、雨に降られて、「せっかく、拭いたのに~!!」(この後お風呂を沸かして、入ったわけではありません。)とグスン、グスン。その後は1人でバクバクと食いさらし(ここで誰かが来て、1泊泊まっていったわけでもありません。)、最後は大河を見ていた「1週間」の私。今日は月曜日、プールのお話。3枠目の今週は「選手」、今日はこんなお話です。
(これ、何をわけのわからんネタをやっとるの、ミーシャ!)

susie_oneill_aquatics_50.jpg

 今月はこの方、オーストラリア史上最強の呼び声も高いスーザン・オニール(Susan O'Neill)という方です。1973年8月2日、オーストラリア、クイーンズランド州マッカイ生まれ、アトランタ五輪、女子200mバタフライの金メダリスト、並びにこの種目の元世界記録保持者です。1992年に世に出た彼女は、アトランタでの金メダルの後、4年の熟成を経て、2000年5月17日、オーストラリアのシドニー五輪選考レースで1つの記録を打ち立てます。当時、「まず破られないでしょう。」と言われていたメアリー・マーハーの記録を19年ぶりに更新する2分5秒81の世界新記録、これで一躍本大会の大本命になるわけですが、本番では200mの自由形で金メダルのみでした。2005年に引退した後、2007年のメルボルンでの世界選手権用のプールには彼女の名前が付きました。

 また意外なのはクロスカントリー走、バタフライの選手というのは結構なスタミナを要求されます(そりゃそうです。200mバタフライなんて、別名「人殺し種目」と言われてコーチの選手に対する「体のいい」いじめのネタですから。)が、水泳選手ってマラソンとかは比較的苦手という方は多いんです。この方は400mと800m走の校内記録を25年以上持っていました。

 ということで今日のお話はここまで。この後雨はどうなりますか?ちょっとあれこれとしとかんといかん次第です。
(ほれ、あんまし偏ったらいかんよ、。ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム