飛ぶ人、飛ぶ国、飛ぶ記憶

 さて今週を乗り切れば、ちょっと短いお休み。とはいえ、終わらせる分もちょっと多い中、頭をひねっている私。今日は水曜日、巨大建造物のお話。2枠目の今週は「スタジアム」、今日はこんなお話です。
(これ、暑いからあんまし無理せんようにね、ミーシャ。)

3879455345_04d281a107_b_convert_20160713063251.jpg

los-angeles-memorial-coliseum6_convert_20160713063310.jpg

 今月はこちら。アメリカ・ロサンゼルスにある「メモリアル・コロシアム」です。1923年に開場した収容人員92500人のこのスタジアムは、1932年と1984年のオリンピックのメイン会場になりました。なお、オリンピックを複数回開催している都市は他にもあります(ロンドン(1908年、1948年、2012年の3度)、アテネ(1896年、2004年の2度)です。)が、開・閉会式会場を同じ施設で行ったのはメモリアル・コロシアムが唯一です。

 1993年には大改装が行われました。陸上のフィールド・トラックが取り払われ、収容人数を増やし、観客席が約3m低い位置までせり出しました。そのため、最前席では選手に近くなって、より臨場感を感じられるようになりました。(アメフトの場合、一番高い席はセンターライン付近、そこからゴールラインに行くほど値段は安くなります。)現在はアメリカンフットボールに使用されており、カレッジフットボールのUSCトロージャンズ(南カリフォルニア大学)の本拠地です。2016シーズンからNFLのロサンゼルス・ラムズのハリウッドパーク競馬場跡地に建設予定の新スタジアムが完成するまでの間、暫定本拠地とてして使用される予定です。

 そして私が見た初めてのオリンピックはロス五輪ですが、この開会式がまぁ、ど派手な演出、背負い子式飛行装置(ミサイルマンじゃなかったロケットマン)、最後に出てきたホスト国のアメリカのジャージが「某自動車会社の作業服だ!」とか言い出し、さらには選手宣誓は陸上400mハードルの世界記録保持者(当時)のエドウィン・ジーンズじゃなかったモーゼス、真面目すぎたが故に選手宣誓が途中で止まったりと結構びっくりさせられた大会でした。

 ということで今日のお話はここまで。今日はちょっと遅番のお仕事ですが、うまいこと乗り切りましょという次第です。
(ほれ、ちゃんと水は飲んどきや、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム