スキー場

 さて昨日はお休み。最近、あまり面白くないテレビを見つつ、このお話のネタを探していた私。今日は火曜日、映画のお話。1枠目の今週は「ボンド」、今回はこんなお話です。
(これ、あんましイジけんでもええんと違う、ミーシャ。)

d_28486_1_1270559366_convert_20160606194722.jpg

d_28486_2_1270559366_convert_20160606194737.jpg

 今月はこちら。歴代ボンドの中でも1,2を争う真面目な作品、ロジャー・ムーアがやった中ではかなりおちゃらけ度の薄い作品ですが、第12作「ユア・アイズ・オンリー」(1981年)(日本語に訳すと「読後焼却すべし」とかいう題目になるらしい)という作品があります。ヘリコプターの空中スタント、カーチェイス、スキーなどアクション・シーン満載の作品です。

 その中で出てくる車がこちら。ロータスのエスプリ・ターボですが、この作品では白と茶色の2種類が登場します。白はあっさりと自爆するんですが、この茶色はボンドがスキー場に乗ってきて係員に引き渡すまでの件に登場します。ただその中でのセリフ、「勝手にスイッチをいじるな。」というくだりから、特殊装備は積んでいたと推測されます。イメージとしてはこの車は「潜水艇になる」(第10作「私を愛したスパイ」より)というイメージが強いのですが、この時は初期モデル「S1」が使われました。

 ロータスがライトウェイトスポーツからスーパースポーツ路線へ変更したモデルで、デザインはジョルジエット・ジウジアーロが行いました。1975年のパリ・サロンに登場。そこから2004年の製造終了まで、4代にわたって1万台以上が製造されました。その中でも「ターボ」は1980年に登場して、わずかに車高が上げられてバンパー高さ規制をクリアし、アメリカへも輸出販売することができるようになりました。

 ミニカーはサンクスの「ブリティッシュ」(その1)から、ただ、京商の関係者は隠れ「007」マニアがいて、意外と劇中車をこっそり出してくる例は多いんです。そして諸元はこちら。

車名          エスプリ・ターボ

デビュー        1980年
製造          1980年~1987年
全長          4191mm
全高          1118mm
全幅          1852mm
ホイール・ベース    2438mm
トレッド(前)     1511mm
    (後)     1511mm
車重          1219kg

エンジン        ロータス 910
形式          水冷レシプロ 直列4気筒 DOHC4バルブ + ギャレット製ターボ
総排気量        2174cc
ボア×ストローク    Φ95.3×76.2(mm)
Vバンク角       なし
最大出力        210馬力/6,500rpm
最大トルク       27.66kg-m/4,500rpm
圧縮比         7.5
燃料噴射システム    電子制御
点火システム      電子制御

駆動方式        後輪駆動方式(FR)
変速機         前進5速 マニュアル横置き(+後退1速)
差動システム      リミテッド・スリップ・デファレンシャル

シャシー        鋼管スペース・フレーム
サスペンション(前)  独立懸架 ウィッシュボーン式 
       (後)  独立懸架 セミ・トレーリング・リンク式
ブレーキ   (前)  ディスク
       (後)  ディスク
ステアリング      ラック・アンド・ピニオン
タイヤ+ホイール(前) 7.5J×15+195/60VR15
        (後) 9.5J×15+225/60VR15
燃料タンク容量     不明

ボディ・スタイル    2ドア・クーペ
乗車定員        2名

 ということで今日のお話はここまで。さて今週も始まりましたが、さて難儀な週になりそうな気もしますが、そこは割り切って進めましょという次第です。
(これ、あんまし無理せんようにね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム