よくよく読むと…。

 さてパソコンのOSを「10」にした作業が終わり、別に買わんでもよかったかな?と思う外付けハードディスクをどう使おうかを考えながら、サッカーを見ている私。今日は日曜日、ミニカーのお話。今週は谷間の週になりますので、ちょっと番外的なお話を書こうと思います。
(これ、朝から何をブツブツと言うてんかな、ミーシャ?)

camry(1)_convert_20150201161550.png

camry(2)_convert_20150201161612.png

2015-toyota-camry-xle-wheel-turned_convert_20150201161435.jpg

toyota-camry-se-2015_convert_20150201161452.jpg

 ミーシャの愛車、2015年からはトヨタの「バニラ」じゃなかった「カムリ」ですが、このカムリ、世界100か国以上で販売される「世界戦略車」です。特にメインの北米市場では「ドル箱」、年間40万台は叩くわけですが、日本とアメリカではかなり違います。(1枚目と2枚目が日本向け、3枚目、4枚目がアメリカ向けです。)例えば…。

(1)日本はハイブリッド車のみ、アメリカはガソリン車もあり
日本では「ハイブリッド」仕様しかありませんが、アメリカでは「ハイブリッド」以外にも、通常のガソリン車もあります。2500ccの直4、3500ccのV6があります。またハイブリッド車のミッションはCVT(無段変速)ですが、ガソリン車は6速ATになります。

(2)付いてくるものがいろいろ変わる
日本の場合、グレードは「ハイブリッド」「ハイブリッド Gパッケージ」「ハイブリッド レザーパッケージ」の3つ、対してアメリカは「LE」、「SE」、「XLE」、「XSE」とあります。それぞれ選べるものが変わってきまして…。

      エンジン         椅子      タイヤ     安全装備
ノーマル ハイブリッド     ファブリック   16インチ   設定なし
G     ハイブリッド     ファブリック   17インチ   パッケージ・オプション
レザー  ハイブリッド     レザー      17インチ   パッケージ・オプション

LE   直4、ハイブリッド    ファブリック  16インチ   設定なし
SE   直4、ハイブリッド    ファブリック  17インチ   設定なし
XLE  直4、V6、ハイブリッド レザー     17インチ   パッケージ・オプション
XSE  直4、V6         ファブリック  18インチ   パッケージ・オプション

(3)選べる色は日本の方が少ない。
日本は車体の色は8色、内装は黒(レザーはベージュも選べます。)のみですが、アメリカは9色、内装は3色から選べます。ただし、日本とアメリカとも、パール・ホワイトはメーカー・オプションになりますが、アメリカのみ「赤」(ルビー・フレア・パール)もオプション扱いになります。

(4)値段は日本の方が割高
日本では420万円前後ですが、アメリカの場合は一番高い「ハイブリッド XLE」でも同じような設定にしても32700ドル(日本円で約360万円ほど、1ドルは110円とお考えになると目安となるでしょう。)位になります。

(5)先進安全装備とその他の装備の組み合わせが違う
クルーズ・コントロール、プリクラッシュ・ブレーキ、自動ハイビームはパッケージ・セットですが、日本の場合はここに「ブラインド・スポット・モニター」なるものが入ります。しかしアメリカでは別扱い、ムーンルーフ(サンルーフ)とワイヤレス携帯電話充電システムとセットになります。

 ということで今日のお話はここまで。そうこうしているうちにサッカーの試合は終わりました。今日もまた、1日ドタバタとしそうです。
(これ、アンタの車が別に何やろうと世間の方々はどないでもええんやわ、全くもう、1年もたってまだ、ノロケ倒してんやないんよ、ミーシャ!)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム