無傷、有傷

 ♪さらば~、ラミちゃん~、8~回、裏は~、1、3塁~だよ~、ヤ~マ~ト~、打球は間を抜けてく中で、1点入って、バカ~騒~ぎだよ~、必~ずここへ~、帰ってくると~、巨人も鷹も~、待っていなさ~い~♪(アニメ「宇宙戦艦ヤマト」のメロディでどうぞ)さて愛するタイガース、昨日は5点差をひっくり返して、大和の勝ち越し打で勝ったことにグフフのフ。その後は食事に行って、実家に行って、ドタバタで大河を見ながらウツラウツラしながら、酒飲みにいそしんだ私。今日は月曜日、映画のお話。1枠目の今週は「ボンド」、今月はこんな悲惨な車のお話です。
(これ、アンタはそんな無理やりなネタばっかりやってんやないんよ、全くもう!)

d_28150_1_1269344014_convert_20160502205448.jpg

d_28150_2_1269344014_convert_20160502205505.jpg

d_28150_3_1269344014_convert_20160502205524.jpg

 今月はこちら。1990年代後半、ピアース・ブロスナンがボンドをやっていたころのボンドカーは「BMW」(ドイツ)でした。その中でBMWとしては3つ目のモデル、「Z8」(1999年)という車です。一見して「こんな車あったの?」というほどのマイナー車ですが、なかなかどうしてエンジンは5000cc V8(決して野菜ジュースではありません。)、6速マニュアルと結構やんちゃな車です。そんなマイナー車が一躍、有名になったのが第19作「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」(1999年公開)という映画です。

 1956年から1959年まで生産されていたBMW・507をモチーフにし、コンセプトモデル「Z07」の量産型として1999年に発表、日本では2000年5月に発売されました。2003年までに、5703台が生産され、約半数がアメリカに輸出された。2003年には、アルピナによるアルピナ・ロードスターV8が発売され、555台が生産された。マニュアル車のみの通常モデルに対し、オートマチック仕様のみに変更され、大部分がアメリカで販売されました。

 映画の中では、対空ミサイル、カップホルダー6個とマニアックな装備が付いています。なお、撮影にはZ8の生産は間に合っておらず、精巧にできたハリボテをシボレー・コルベットに被せて撮影されています。また借り出す際にQは必ず「無傷で返してね、さもないとお仕置きだよ。」とボンドにクギを刺すのですが。この車は悲惨な終わり方をしています。

 ミニカーはサンクスのBMW(1)から、そしてお約束の諸元はこんなものです。

車名          Z8

デビュー        1999年
製造          1999年~2003年
全長          4400mm
全高          1317mm
全幅          1830mm
ホイール・ベース    2505mm
トレッド(前)     1552mm
    (後)     1567mm
車重          1586kg

エンジン        BMW S62
形式          水冷レシプロ V型8気筒 DOHC4バルブ
総排気量        4941cc
ボア×ストローク    Φ94×89.0(mm)
Vバンク角       90度
最大出力        400馬力/6,600rpm
最大トルク       51.0kg-m/3,800rpm
圧縮比         11.0
燃料噴射システム    ボッシュ社製  電子制御
点火システム      ボッシュ社製 電子制御

駆動方式        後輪駆動方式(FR)
変速機         前進6速 マニュアル横置き(+後退1速)/
            前進5速 オートマチック横置き(+後退1速)
差動システム      リミテッド・スリップ・デファレンシャル

シャシー        鋼管スペース・フレーム
サスペンション(前)  独立懸架 ストラット式 
       (後)  独立懸架 インテグラル・リンク式
ブレーキ   (前)  ベンチレーテッド・ディスク(+ABS)
       (後)  ベンチレーテッド・ディスク(+ABS)
ステアリング      ラック・アンド・ピニオン
タイヤ+ホイール(前) 7.5J×18+245/45ZR18
        (後) 10.0J×18+275/40ZR18
燃料タンク容量     73リットル

ボディ・スタイル    2ドア・ロードスター
乗車定員        2名

 ということで今日のお話はここまで。明日からちょっとお休みですが、休みを入れた理由を説明するのにちょっと難儀をしそうです。
(ほれ、ゆっくりしとく時はしとかんといかんよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム