アホでもバカでもありません

 さて昨日はお仕事終わらせて、プールに行っての後で実家からの電話。その内容は連休の段取りのお話ですが、私1人でこっそりお食事というものがなくなるのがちょっと不満げな私。今日は水曜日、巨大建造物のお話。4枠目の今週は「アリーナ」、今週はこんなお話です。
(これ、そんなこと言うても、1人で食べるのはやっぱり寂しいんでしょ、ミーシャ?)

inntel-rotterdam-ahoy-507-350_convert_20160427054742.jpg

ABN AMRO WTT 2014_02_convert_20160427054726

 今月はこちら。オランダが世界に誇るクラブチーム、アヤックス・アムステルダム、長い事胸スポンサーは大手投資銀行のABNアムロ(ここで一発張り倒されて、「親にだって殴られたことないのに!」というわけではありません。)でしたが(1991~2008)、このアムロ(AMRO)とはアムステルダム(Amsterdam)とロッテルダム(Rotterdam)のそれぞれを取ったものです。1991年にABN銀行とアムロ銀行が合併して生まれたものです。そのABNは毎年2月の2週目にオランダ、ロッテルダムで行われるABN(現在はABNアムロ)・ワールド・テニス・トーナメントの冠スポンサーですが、その会場、「アホイ・ロッテルダム」というアリーナがあります。1971年開場の収容人員10000人のアリーナです。

 テニス以外にも柔道や卓球の世界選手権、コンサートの会場としても使われますが、有名どころでは自転車のトラック・レースの「ロッテルダム6日間レース」があります。2人1組で(時折3人1組)のチーム複数によって競われるが、常に各チームのうちの誰か一人の選手だけがレースに参加しているのが特徴です。定期的に各チームは、「タッグ」によって選手交代を行う。この「タッグ」は走行を終える選手がこれから走行を開始する選手と手をつないで手を引くことで、走行を終える選手が持つ運動量をできるだけ次の選手に引き継ぐことで行われます。次の選手の腰を押してもかまいません。走行を終えた選手はその後バンクの最上部に移動して次の出番までの間体力を回復させています。各チームは他チームとの周回数の比較とレースの間定期的に設定されたスプリントポイントの獲得数によって順位付けが行われ、スプリントポイントの前の周回にはそれを知らせるためにベルが鳴らされます。(この文章を読んで、一番イメージしやすいのがスケートの「ショートトラック・リレー」ですね。)

 ということで今日のお話はここまで。最近、どうも疲労がたまるものでして、休める時に休んでおかないとという次第です。
(ほれ、あんまし無理せんようにね、ミーシャ。)


 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム