冬場はこんなものですが。

さて最近、どうも違和感のある私。な~ぜかはわからないまま、ちょっと不安な日々を過ごしています。そんな中、今日は月曜日、プールのお話。4枠目の今週は考察、そんな時に出てくるこんなお話です。
(これ、違和感っていうのはアンタ自身の事やないの、ミーシャ?)

こんな時は、ちょっと休みにしてもいいかもしれません。しかし、ほとんどのスポーツはそうですが、この冬場の時期は結構大事な時期です。「水泳は夏場にやるから、この時期はシーズンオフのはずだよ」という声も聞きますが、そのトップシーズンを乗り切るだけの器を作っておかないといかんわけです。

そのため、この時期はかなり地道なネタが出てきます。そこでやるメニューは得てして長~い距離のネタになることがほとんどです。例えば、こんなもの。

 100m × 20本 (1’40”~2’00”)  ベスト+5秒以内
 200m × 20本 (3’00”~3’30”)  ベスト+5秒以内

 ここでタイムがバカスカ上がることはほとんどありません。そうすると、最後ら辺で確実にバテが来ます。しかし、この手の地道なメニューをじ~っくりやる事で、トップスピードを連チャンで叩き出せるようになるわけです。以前にも書きましたが、夏場は「連闘」(競馬で2週続けてレースをやる事を指しています。馬にかかる負担が大きいためにできるだけ避けた方がいいと言われています。とはいえここで「リオ決定だべ~!!」と絶叫して、無理やりレースに出るようなあなたがいてますな。。)が続くわけです。そのため、練習量は落ちます。そこをカバーするためにこの地道なネタが後で効いてくるわけです。

 ということで今日のお話はここまで。私も地道にやっておくべきところですが、いかんせんそうさせてくれないのも難儀でして…。とはいえ、年度末の追い込みに向けて、ちょっと蹄を研いでおきましょという次第です。
(これ、アンタに一番必要なネタやという事はわかってるみたいやね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム