2Aではなくメジャー

 ♪半値のピザを食べて~、ゲス極まらなくな~っても~、まだ私のことを~、見失ってしまわないでね~、ワインのビンを開けて~、スッカラにな~っても~、まだ私のことを~、見失ってしまわないでね~♪(中島みゆきの「あした」のメロディでどうぞ)さてお外はゆんべから大豪雨、しかし「これで車を洗えるわ♡」とか思っている、最近ちょっと酒の増えたような気もする「バッカス」な私。(ここで巨大なワンちゃんといっしょにいるわけではありません。何のことかわかった方は後でゆっくりスパーリングでも)今日は日曜日、ミニカーのお話。3枠目の今週は「ミニカー・ブランド大図鑑」、今回はこんなお話です。
(これ、アンタは「バッカス」やなくて「バカモノ」やないの、ミーシャ?)

logo_partner_autoart.jpg

 今月はこちら。西側(アメリカ)のミニカー・ブランド、「オートアート」(AUTOart)です。現在は香港にあるAA Collection Ltd. (AAコレクション社)が販売しているミニカーのブランド名です。そしてAA Collection Ltd. の親会社は、アメリカのGateway Global Ltd.(ゲートウェイ・グローバル社)です。とはいえ、そんなに老舗というわけでもなく、その設立は1998年、アメリカ、カリフォルニア州コスタメサを拠点にGateway Global Ltd.(ゲートウェイ・グローバル社)が設立され、「オートアートブランド」が発表されました。

 元々、オートアートは、UT Models(UTモデルス)というブランドを母体として誕生しました。大人のミニカーコレクターをターゲットにしたブランドで、1/18スケールのミニカーをメインに製造しています。開閉することができるパーツが多いにも関わらず、全体のバランスが良く、とても精密なつくりになっているのが特徴です。(模型の場合、下手にパーツを割っていくと、全体のフォルムがわからなくなり、得てして形が崩れやすいという例が多々あります。プラモデルでも、ドアが開閉式になっていないのはそのためです。)ゲートウェイ・グローバル社には、ゲイトウェイ・グローバル・ジャパンという日本法人があるため、オートアートブランドには数多くの日本車のミニカーが見受けられます。(日産・フェアレディZなど)また、レーシングカーやスポーツカーだけでなく、 高級サルーンやSUV、4ドア車なども積極的に製造しています。製造は中国にあるオートアート・ブランド専用の工場で行われています。専用工場があると、スケジュールの管理がおこないやすく、生産技術の向上が容易になると言われています。

 ということで今日のお話はここまで。さて雨も上がったかなということで、私もそろそろ10トン車が来るのを待っていることにしましょ。
(こら、何が10トン車やて。それで「その10トン車にはチョコレートが満載で~」とかいうつもり?アンタの所に来るのは請求書と督促状と召喚状だけでしょ、ミーシャ。ほ~ら、ピンポ~ン♪って鳴っとるよ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム