ミニカーの台数

 さてお外は寒い、寒い。そんな中、お部屋のこぐまちゃんたちは「今日もお外で遊ぶんだ~!!」とか言ってるのを尻目に、お部屋でおりこうさんにしている私。今日は日曜日、ミニカーのお話。4枠目の今週は「考察」、そろそろ2015年の自動車販売台数も出そろいましたところで、今日はその「台数」のお話です。
(これ、アンタも元気にお外で遊んできたらどう?せやけど5時までには帰ってくるんよ、ミーシャ。)

 2009年に京商は1つの記録を達成しました。それは「サークルKサンクスのミニカー」、2005年の登場から累計1000万台を達成しましたということですが、その際に抽選でミニカーが当たるということでした。多少売れ線、ハズレを考慮しても平均したら年間で200万台前後は作っている計算です。ということは現在(2015年末とします。)の時点では2200~2300万台くらいのはずです。またトミカは2010年末で累計5億3800万台、これも平均したら1500万台強ということになってきます。ということで同様に6億2000万~3000万台前後になっているわけです。

 実車でも生産と販売の関係を見ますと…。
トヨタ クラウン 14代60年続く、日本のお父さんが考える高級車に対するイメージの最大公約数。2009年、先代S200型(13代目)で累計500万台を達成しています。
トヨタ カローラ これも11代50年続く、大衆車のド定番。2013年夏に累計生産台数4000万台、2015年には日本国内での累計販売台数が1000万台を超えました。
トヨタ プリウス 最近ブームの「ハイブリッド」、ハイブリッドの代名詞。2013年に全世界での累計販売台数は300万台を突破しています。
トヨタ カムリ  究極の「バニラ・セダン」、トヨタの世界レベルでの「ドル箱」。2013年には北米市場での累計が1000万台を突破しています。(英語で「バニラ」(vanilla)と言うと、単純に「バニラ」という意味もありますが、「平凡な」という意味もあります。)1983年の投入以来、1997年モデルの6代目で当時トップのフォード・トーラスを引きずり降ろした後は、勝つわ勝つわ。その以後20年で19度1位になっています。(負けたのは2001年、ホンダ・アコードにやられました。)

 しかし、世界最大の市場というと「北米」(アメリカ)なわけですが、2015年末のデータを見ますと、こんな風になっています。
1位(1位)   フォード Fシリーズ(ピックアップ)   780354台(フォード)
2位(2位)   シボレー シルバラード(ピックアップ) 600544台(ゼネラル・モータース)
3位(3位)  ダッジ ラム(ピックアップ)        451116台(フィアット・クライスラー)
4位(4位)   カムリ(セダン)               429355台(トヨタ)
5位(6位)   カローラ(セダン)             363332台(トヨタ)
6位(5位)   アコード(セダン)             355557台(ホンダ)
7位(8位)   CR-V(SUV)             345647台(ホンダ)
8位(9位)   シビック(コンパクト)           335384台(ホンダ)
9位(7位)   アルティマ(セダン)           333398台(日産)
10位(12位) RAV4(SUV)              315412台(トヨタ)

 おかげさまでカムリは去年も勝たせていただきました。2002年以降負けたことがないわけですが、それにしてもドル箱のミッドサイズ・セダンを押さえるのが日本車ばかり、このお話についてはまた後ほどにいたしとうございます。
(これ、アンタのマニアなネタばっかり語ってんやないんよ、ミーシャ。それにまぁ、アンタの車の「ノロケ」を聞かされんのはもういや言うほど聞かされてるんやわ、この大バカ者!!)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム