法人税と水泳

 さて只今電話を探して何とやら、でも元に戻ってみましょと戻ると、「あら、あったわ♡」という「灯台もと暗し」の私。今日は火曜日、その行けなくなりましたプールのお話。2枠目の今週は順番入れ替わりまして「考察」、以前に書いたことがありますが、日本が世界に誇るスイミングスクールのお話です。
(ほれ、今日はどんなわけのわからんネタをダラダラとやるんかな、ミーシャ?探すもんは、探そうと思ったら出てけ~へんのはようわかっとるでしょ)

  このスイミングスクール(swimming school)というのは和製英語、正しい英語ではスイミングクラス(swimming class)という言い方をします。元々は東京オリンピック(1964年)での惨敗を期に翌年に初めてのものが生まれました。それから50年、ジュニア層の競技人口の裾野の広がりを支えてきました。

  ただ、その中で多種多様な企業が参入しています。これは昨今のフィットネス・ブームも影響していますが、意外な企業が参入しています。例えば…。
(1)教育事業
大手であれば、イトマンがその例です。親会社のナガセは学習塾の四谷大塚、予備校の東進ハイスクールの運営元です。またJSSも通信教育大手のニチイ学館と組んでいます。
(2)マスコミ
社会文化事業の一環という理由から首を突っ込む例です。大阪の場合、関西テレビ(KTV)、読売新聞社などがあります。
(3)鉄道、流通
東急電鉄(東急スポーツオアシス)、阪急電鉄、マイカル(ピープル(現在のコナミスポーツ))などがあります。
(4)各種法人
学校法人、宗教法人が運営元になる例。東京スイミングセンターがこれにあたります。運営元は東京天理学館という不動産会社ですが、実質は天理教の運営です。また一部の学校法人が運営元になる例もあります。ただ、法人の収益に所得税、法人税は安くなるんですが、このお話はちょっと後で。
(5)こんなものも…。
大手フィットネスのティップネス、ここの親会社はサントリーです。またルネサンスは印刷インク大手の大日本インキの子会社です。

  そして今回はこの「学校法人」「宗教法人」を取り上げてみたいと思います。学校法人がスイミングスクールを持つ例は結構あります。例えば、淑徳学園(愛知県)、履正社(大阪府)、みかづき学園(高知県)、原田学園(鹿児島県)などがありますが、言うまでもなく、「学校法人」とは公益法人の一つであり、私立学校の設置を目的として私立学校法の定めるところにより設立される法人(同法第3条)のことです。税法上は公益法人等に分類されます。法人税の納付は納付の義務がないということで減免されていますが、収益事業を行う場合は、納税義務があります。逆に言えば、収益事業以外は非課税ということになります。収益事業は、学校の運営を財政面で支援するために、収益を目的として学校法人が行う事業なのですが、何でも良いというわけではありません。日本産業分類に基づいて18種類が指定されています。18種類となると実質的にほとんどの業種が含まれ、禁止されているのは、貸金業、クラブ・キャバレー、武器製造、風俗業など、常識的に考えて教育になじまない業種に限られます。

  課税されるのは、収益事業に関する収益に対してであり、学校事業は課税されません。しかも、この収益事業への課税も22%(一般法人は30%)という軽減税率が適用されます。しかも、みなし寄付金制度があり、所得の半分か200万円までであれば、学校に寄付したとみなして、損金として処理できます。つまり、乱暴に言えば、利益の半分にしか課税されないということになります。
•これは、学校法人は教育を目的とし、本来であれば、国や地方公共団体が税金で行うべき教育の一部を民間が担っているため、その目的のために使われるお金であれば課税しないという考えに基づいています。学校法人が収益事業で利益を出しても、それは学校のために使われることを予定しているわけですから、課税する必要がないというわけです。

  またこの18種類の事業の中に「技芸、学力教授業」なるものがありますが自ら、課外授業として技芸・学力教授業(この中には洋裁、和裁、着物着付け、編物、手芸、料理、理容、美容、茶道、生花、演劇、演芸、舞踊、舞踏、音楽、絵画、書道、写真、工芸、デザイン、自動車操縦若しくは小型船舶の操縦の以上22種類があります。)の教授等を行う場合や学校の入学者を選抜するための学力試験に備えるため若しくは学校教育の補習のための学力の教授若しくは公開模擬学力試験を行う事業の場合は収益事業として法人税はかかります。しかし前述の22種類以外(水泳、体操、英会話など)は非収益事業として法人税はかかりません。宗教法人が運営する幼稚園などにも法人税がかからないのもこのためです。(ただし、消費税はかかります。)

 ということで一般企業がやるのと法人格を持った公益法人がやるのとではちょっと中身が違いますよということで、私も関与する学校法人はさて収益ってどうなってんでしょと思う次第です。
(これ、何でアンタはそんな妙な所に興味を持つんかな、全くもう、それこそ「ゲスの極み」って言うやつやないの?しまいにベキッと折られるよ、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム