オマージュ

さて今日からお仕事、とはいえ、ちょっとその処遇に悩む私。ああだこうだって言っても仕方ないんですが、今日は月曜日、映画のお話。1枠目の今週はボンド、今週は先頃公開された最新作、スペクターからこんなお話です。
(まぁ、あんまし気にせんときね、ミーシャ。)

ボンド作品に度々出てくる過去の設定のパクリ、凄まじかったのは、第20作ダイ・アナザー・デイ(2002年)ですが、その時に出たのはこんなものでした。

第1作『ドクター・ノオ』 - ジンクスが海から現れる初登場シーン
第2作『ロシアより愛をこめて』 - 部屋にある鏡がマジックミラーになっていて様子が撮影されている。
第3作『ゴールドフィンガー』 - ウェットスーツの下に服を着ている、レーザーによる処刑、イジェクトシートの使用
第4作『サンダーボール作戦』 - キューバに行ったボンドが現地の協力者、ラウルに「速い車が欲しい」とリクエストして登場した「フォード・フェアレーン(1957年製)」
第5作『007は二度死ぬ』 - 朝鮮人の敵役がイギリス人に化ける
第6作『女王陛下の007』 - 秘書のマネーペニーの机の上に置いてあるCDに、「OHMSS(On Her Majesty's Secret Service)と記されている
第7作『ダイヤモンドは永遠に』 - 人工衛星からのダイヤモンドを用いたレーザーでの攻撃、ロンドンへ戻るボンドが、ブリティッシュ・エアウェイズの機内で読む雑誌の記事にも『ダイヤモンドは永遠に』と書かれている。
第9作『黄金銃を持つ男』 - ラストのラブシーンで、ボンドがジンクスのへそからダイヤモンドを取り出すシーン
第10作『私を愛したスパイ』 - グスタフ・グレーブスがバッキンガム宮殿に降下するパラシュートに描かれたユニオン・ジャック
第11作『ムーンレイカー』 - フェンシングでの格闘でガラスのショーケースが粉々に
第13作『オクトパシー』 - 北朝鮮の当局内に、分別のある人間と無い人間が混在
第14作『美しき獲物たち』 - 高速ヨットのパーツを使ってのパラサーフィン
第15作『リビング・デイライツ』 - 飛行機内での格闘(『ゴールドフィンガー』ともかぶります。)
第16作『消されたライセンス』 - ボンドの「00」ライセンスが剥奪され、殺しのライセンスを失う
第17作『ゴールデンアイ』- 人工衛星が攻撃兵器になる
第18作『トゥモロー・ネバー・ダイ』 - 軍艦からのミサイルの発射シーン
第19作『ワールド・イズ・ノット・イナフ」- 急速に水が流れ込む部屋にジンクスが閉じ込められる

その他にも過去の秘密兵器がQの研究室に飾られていたり、ボンドがキューバに行った際に最初に読んでいた本(ジェームス・ボンドのネタとなった鳥類学者)などがあります。

 そして今回はこんなものです。
(1)オープニングのヘリコプターのスタント
メキシコシティの広場でやった群衆が入り交じる中でのスタント、第12作「ユア・アイズ・オンリー」(1981年)からです。
(2)スペクターの会議
ローマでやったスペクターの会議に潜り込んだボンド。第4作「サンダーボール作戦」(1965年)にも同じようなものが出ています。
(3)スキー場のリフト
第6作「女王陛下の007」(1969年)からです。Qがスキー場でリフトに乗るシーンです。
(4)色が変わる文字盤
第8作「死ぬのは奴らだ」(1973年)でも出てきます。ただ、強力磁石にはなりません。
(5)究極の首に鈴
Q課において健康診断の際に血中に埋め込まれたマイクロ・チップによりボンドの現在地がわかるようになっている仕掛け。第21作「カジノ・ロワイヤル」(2006年)にも同じようなものが出てきます。
(6)拷問シーン
ボンドがドリルでえぐられる拷問シーン、第21作「カジノ・ロワイヤル」でもちょっと下ネタな拷問シーンがありました。(決して、これをやってほしいとか思ったことはありません。また人様にやってやりたいと思ってもいけません。)

 他にもゾロゾロと出てきます。皆さんも映画館で探してみましょという事で、今日のお話はここまでに…。
(これ、あんましションボリせんようにね、ミーシャ。せやけど、アンタの文章もよう読んでたら、どっかで見たことあるような文章に見えるんやけどね。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム