間取りのお部屋

♪サンタが来~るよ、ファララララ~ラ、ランランラン、正~月お仕~事、こぐまはみんなで、山に行く♪(クリスマス民謡「ヒイラギ飾ろう」のメロディでどうぞ)さてサンタさんにみんなで「3DS LL」をお願いいして、あれこれしていると、何とお正月はお仕事になってしまった私。16年ぶりに出勤なわけですが、これで後後の日程が決まりつつある「段取りのいい」私。今日は水曜日、巨大建造物のお話。4枠目の今週は「アリーナ」、今月はこんなお話です。
(これ、もうアンタもええ年なんやから、サンタさんなんて言えへんの、それに40回ったおっさんが「3DS LL」ってその次は「マリオカート」とかいうつもり、ミーシャ?)

telefonica_arena_madrid_1_82352.jpg

1224229437062_convert_20151223062152.jpg

 今月はこちら。2002年に開場したスペイン・マドリードにある「マドリード・アレーナ」(Madrid Arena)です。収容人員12000人、現在はスペイン最大の電話会社、テレフォニカが命名権を得ているため「テレフォニカ・アレーナ・マドリード」と名乗っています。テニスのWTAツアー選手権(2006,2007年)の開催地、バスケットボールのリーガ・エスパニョーラのCBエストゥディアンデスが本拠にしていました。

 元々は2012年のオリンピックを招致するために建てられ、バスケットボールの競技会場になる予定でした。しかしマドリードは2012年、2016年のオリンピック招致レースに敗れ、この企画はボツになりましたが、建物だけは残りました。そして天井は自然光を取り入れているのが特徴です。(ここでBGMにピアノが流れて、「まあ、何という事でしょう」とナレーションが入るわけではありません。)

 ただ、このアリーナは若干安全性に「?」が付くようなところでして、2012年11月にはハロウィンで将棋倒し騒ぎが起こる始末。警察や目撃証言によると、何者かが投げ込んだ花火や発炎筒でパニックが起き、集まっていた人々が1つの出口に殺到したと言われています。参加者の1人は、出口は1か所を除いて全て閉まっていた(どこぞの途上国の工場で起こった火災とよく似た例ですな。)と地元ラジオに語っていました。このため、火災の多い日本では消防法、ならびに建築基準法により屋内、屋外とも巨大人数を収容する建物の建設についてはかなり厳しい制限があります。

 ということで今日のお話はここまで。今日はこれからお仕事です。その前にあれこれの中で、今日もドタバタとしそうです。
(これ、そしたらあわてんようにね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム