今日も、明日も

 さて昨日は逆風の中でお仕事、そして再び住職の降臨でぶち抜いてきた私。今日は土曜日、グルメのお話。2枠目の今週は「(失敗だらけの)料理教室」、今月はこんなお話です。
(これ、外ラチとか言うてんやないんよ、ミーシャ。)

2012091006534287a.jpg

 元々フランス料理であった「クロケット」が日本に来たのは明治の時代でした。その後、大正期に庶民的なポテトコロッケが生まれ、お惣菜のド定番の地位を確立したのは昭和に入ってからです。ただ、厄介なものが「爆破」と「食中毒」、これは油の温度が高すぎることとタネをきっちり加熱していなかったことから起こります。

 レシピはこんなもの(4人分)
じゃがいも(男爵) 7個    合挽き肉 200g  玉ねぎ 1個 ラード、塩、こしょう 少々
卵 1個  水 大さじ2 薄力粉、パン粉 少々

(1)ジャガイモを蒸します。
芽を取って、丸ごと蒸します。(旨味を逃さないように皮をむかずに蒸します。)
竹串を刺して、持ちあがらなくなったら、皮をむいて潰します。(この際に塩、こしょうが入ります、また決して練ってはいけません。)
(2)タネを作る
玉ねぎをみじん切りにして、ラードを引いて炒めましょう。
そしてひき肉を入れて、炒めながらジャガイモをあえます。(ここでも決して練ってはいけません。)
そして冷蔵庫でちょっと冷やします。(パンク防止のためです。)
(3)衣を付けます。
卵を溶いて、タネを俵型に成型します。薄力粉、とき卵、パン粉の順番に付けていきます。ここでパン粉の中でタネを軽く押しつぶしておきます。
(4)揚げましょう
油の温度は180℃、そっと油に入れまして、衣がしっかりしてきたら裏返し、じっくり揚げます。全面がきつね色になり、泡が小さくなって、油の音も静かになったら引き上げて、油を切って、出来上がり。

 ということで今日のお話はここまで。そろそろはがきのデザインを考えんといかん所ですが、おサルということで「見ざる、聞かざる、言わざる」になりそうな気もします。
(これ、そんな無理やり組んだボケはいらんの、ミーシャ!)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム