モク曜日の玉手箱

さて最近、ちょっと運勢下降気味の中、今日も真面目にお仕事していた私。今日は木曜日、グルメのお話。2枠目の今週は失敗だらけの料理教室、今週はこんなお話です。
(これ、しょんぼりせーへんのよ、ミーシャ。)

03_horsdoeuvre_19.jpg

今月はこちら、お外でモクモク、ちょっとお部屋でやるのは無理があるスモークサーモンです。ルイベとは似て非なるもの(ルイベは凍らせたもの、スモークサーモンは火を入れたもの、似たような見た目ですが、全く正反対のものです。)ですが、家庭でも簡単に作れます。ただ、煙の処理はきちんとしておきましょう。

レシピはこんなものです。

材料 (4人分)
サーモン冊刺身用(冷凍) 340グラム   クレイジーソルト   燻製用脱水シート
スモークウッド   燻製用の箱

(1)サーモンの準備(その1)
サーモンを買って下さい。大きさは、お任せ。冊買いのサーモンを、冷蔵庫で解凍します。指で押して、少し柔らかさを感じたら、下準備します。

(2)サーモンの準備(その2)
半解凍状態のサーモンに、クレイジーソルトを、まんべんなくふりかけて下さい。そして脱水シートに包みます。この時、脱水シートとサーモンの間に、空気が入らないように包みます。さらに脱水シートに巻いた、サーモンを冷蔵庫に一晩入れます。

(3)乾燥
次の日、脱水シートから取り出したサーモンを、軽く流水で、塩気を流しとります。2時間位、乾燥網に入れ乾燥させます。

(4)さて、煙でモクします。
程よく乾いたサーモンを、網に乗せて、燻製の箱に入れます。ウッドに着火後2時間待ちます。その後、乾燥網に乗せて熟成させます。この時点ですでに、いい香りがしますが、ここは我慢!熟成させます。そして1日我慢して、出来上がり!

ということで、今日のお話はここまで。明日はお休みですが、その後は連投になります。その分、休める所は休んでおきましょという次第です。
(これ、あんまし無理せんようにね、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム