セナの黒い雨

 さて外は雨、そんな中、お部屋のおサルのマロンくんがハロウィンの帽子をかぶっているのにほのぼのの妙に「家庭的な」私。今日は日曜日、ミニカーのお話。2枠目の今週は「F1」、今月はこんな車のお話です。
(ほれ、みんながいてるよ、ミーシャ。)

P1010010_convert_20151011075513.jpg

 今月はこちら。ロータスの「97T」(1985年)というモデルです。アイルトン・セナが初めてF1で勝った時の車です。基本的なデザインは前年モデル、「95T」(1984年)とCART用のマシンであった96を踏襲しています。ただ、シャーシは95Tとは違い、96から採用されたカーボンファイバーでアルミハニカムをサンドイッチする方式に変更されています。1981年の88以来、ロータスはカーボンファイバーの間に挟み込む部分にはノーメックス(防炎性のあるもので、宇宙服、カーテンなどに採用されています。デュポンと東レが商標にしています。)と呼ばれるアラミッド繊維(代表例はケブラー(防弾チョッキ、ケーブルのさや線などに使われています。これもデュポンと東レが商標にしています。)を使っていましたが、96以降はノーメックスに代えて、アルミを採用しました。(完全なフルカーボン製のモノコックが登場するのはもうちょっと後になります。)

 そして迎えた1985年シーズン、ドライバーは、エリオ・デ・アンジェリスとアイルトン・セナ。No.2ドライバーとしてチームに加入したセナでしたが、デ・アンジェリスを上回る速さを見せ、第2戦ポルトガルGPではポールポジションを獲得。初優勝、ファステストラップを記録し、ハットトリック(決してここに「夜の」と付くわけではありません。)を達成、しかしこのレースは大雨。レースは69周を予定していたが、67周を終了した時点でレース時間が2時間を超えたため、規則により終了しました。現在はクラシック・チーム・ロータスが一部を所有し、2010年には鈴鹿で甥のブルーノ・セナが乗りました。(ブルーノがF1にデビューした年です。)現在ではグランツーリスモ(6代目)でも別枠で登場します。これはセナの姉、ブルーノの母親、ビビアーニ女史が運営する「セナ財団」との契約によるものです。

 ミニカーはサンクスのもの(2009年)、そしてお約束の諸元はこちら。

車名          97T

デビュー        1985年
全長          4216mm
全高          1003mm
全幅          2146mm
ホイール・ベース   2718mm
トレッド(前)     1816mm
    (後)     1612mm
車重           540kg(燃料、ドライバー含む)

エンジン        ルノー EF4 EF15
形式          水冷レシプロ V型6気筒 DOHC4バルブ
総排気量        1492cc
ボア×ストローク    86×42.8/80.1×49.4(mm)(EF4/EF15)
Vバンク角       90度
最大出力        800馬力以上/11,500rpm以上(推定)
圧縮比          7/7.5
燃料噴射システム   電子制御
点火システム      電子制御

燃料          エルフ
オイル         エルフ

駆動方式        後輪駆動方式
変速機         ヒューランド社製 前進5速 マニュアル縦置き(+後退1速)
差動システム      ZF社製 リミテッド・スリップ・デファレンシャル

シャシー        カーボンファイバー・モノコック
サスペンション(前)  独立懸架 ダブル・ウィッシュボーン式プル・ロッド
       (後)  独立懸架 ダブル・ウィッシュボーン式プル・ロッド
ブレーキ        4輪ベンチレーテッド・ディスク
ステアリング      ラック・アンド・ピニオン
タイヤ         グッドイヤー
ホイール        スピードライン 13インチ
燃料タンク容量    220リットル 

デザイナー       ジェラール・ドゥカルージュ/マーティン・オグリビー
ドライバー       エリオ・デ・アンジェリス/アイルトン・セナ

 ということで今日のお話はここまで。今日はこれから町内会の廃品回収です。さっさと出して、終わらせましょということで、このアマの多い日も晴れないかな?と思う次第です。
(これ、その次は車を拭きに行くんやろ、ミーシャ?パパも言うとったよ。「その分で部屋を片付けようという気にならんか?」ってね。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム