読み違えた時間

 ♪4~時間あ~れば行けるわと~、朝9時半に出たのはいいけど~、やたらと事故に巻き込まれてさぁ~、高速道路は大渋滞だわ~、お~まけに駐~車場~は満~杯さ~、やたらとデカいカムリが走~る~、逆恨みするわけじゃないけど~、今回だ~けは時間がかかった~♪(長渕剛の「純恋歌」のメロディでそうぞ)さて昨日はミニカーの会合で1泊で名古屋に行っていた私。今日は月曜日、ミニカーのお話。4枠目の今週は「考察」、このメロディの通りの一部始終のお話です。
(まぁようそこまでネタ考えたね、ミーシャ。)

 連休の2日目、本来ならば車で2時間半コースですが、まぁ多少余裕を持って4時間ぐらいあったらいいかと、昨日は関口宏のサンデーモーニング「週刊 ご意見番」まで見て「ラグビーの南アフリカ相手に奇跡の逆転勝ち」に腰を抜かしたところで、「さて、行きますか」と車で自宅を出ました。そして名神高速、吹田、千里山周辺の電光掲示板で「渋滞」、ここで引っかかりつつも「まぁ、この辺は織り込み済みよ。」とフフフンのフ。しかしその次の茨木でまたやった「渋滞」、カーナビの予想到着時刻は目標時間よりもオーバーすることに「さて?」と思いつつも刑事コロンボじゃなかった京滋バイパスを通って、滋賀県に入りました。

 そして惨劇はこれだけでは終わりません。何と米原で3度目の「渋滞」、これで完全に計算の狂った私。とりあえず岐阜での寄り道を済ませたのですが、この際に切符を切られる始末。次の更新は「ゴールド免許はく奪」です。そしてその後で名古屋に向かいました。ここでもカーナビの通り高速道路フル稼働でしたが、その際にハイエースにバッシングされ、思わず3本目の指が立つ始末でした。それでもカムリはゆったり、さすがに「XLE」は違うもので、ギリギリに6時過ぎに名古屋に到着しまして、ここまでの一部始終を語っていたわけです。その際に「下手に高速道路を使うと高くつく」とかいろいろとお話は伺いました。これで「私は金賢姫(注釈)にはなれない」とか言う中で、今月もこの会は進んでいきます。今月は連休の間ということで何人かは遠方からの方もおられました。そして来週の浜松のお話、後は今年いっぱいの予定を決めつつ、相当疲労のたまった私はウツラウツラ。結局ホテルに帰ってバタンキューでした。

 一夜が明けた次の日(今日ですね。)、大阪へ帰る道の中、今日も混んでる高速道路、東名阪道で4度目の「渋滞」、もう渋滞には免疫ができているような気もする中で、新名神高速、土山サービスエリアでコーヒーを飲んだ私は、「さて、後は大阪までですね。」と思ったのですが、その途中、やたらとトイレに行きたくなってしまいます。仕方ないから草津(滋賀県)まで脂汗の中、「事故りませんように…。」と願いながら、何とかトイレも済ませたところで、それまでの疲労からウツラウツラ、結局ここで30分ほど「夢の中」でした。

 後はレーダークルーズ・コントロール(日本では『Gパッケージ』以上、アメリカ向けではトップ・グレード「XLE」「XSE」にメーカー・オプション設定です。)フル稼働で、大阪まで帰ってきました。そしてその途中でJリーグ、ガンバ大阪の新しいスタジアムを見てきました。ということで今日のお話はここまで。明日、明後日はお仕事です。さて反則金の支払いをどうしようかと思う次第です。
(ほれ、あんまし無理せんようにね、ミーシャ。)

(注釈)金賢姫 (キム・ヒョンヒ 1962-) 大韓航空機爆破事件(1987年)を実行した北朝鮮の元女性工作員。「蜂谷 真由美(はちや まゆみ)」という名の日本人になりすましていました。現地の警察に捕まる直前、「蜂谷 真一(はちや しんいち)」という名の日本人になりすましていた、共犯の金勝一(キム・スンイル)と共に煙草(マールボロ)を吸うふりをして服毒自殺を図るが、彼女だけは一命を取りとめました。その後、韓国の国家安全企画部(現・国家情報院、昔の中央情報部(KCIA))に引き渡され尋問される際も中国語や日本語で返答していました。連日繰り返される綿密な事情聴取の中で、日本人や中国人であるとする主張の数々の矛盾点を指摘された(この際にネタになったのは「顔の洗い方」と言われています。)上、「日本に住んでいた時に使っていたテレビのメーカーは?」という質問に北朝鮮ブランドの「チンダルレ(ツツジの意)」と答えて捜査員にも笑われる事態となりました。(本来ならば「日立」とか『ナショナル』(松下電器産業(現パナソニック))とか答えますな。)また捜査員に夜のソウル市街へ連れ出された(間違っても「風俗店」に行ったのではありません。)際、北朝鮮で受けた説明とは全く異なる繁栄ぶりや、誰にも気兼ねせずに不平不満を口にする一般市民の姿に驚愕し、女性調査員と入浴中に不意に熱湯をかけられて反射的に出た朝鮮語により結局は隠し切れずに自白しました。3年後の1990年に特赦され、現在はソウルで一児の母となっています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム