小国の金メダル

 さて昨日も一発ブチ当てて、この確変状態はいつまで続くのか?というお仕事に「そろそろ、化けの皮が剥がれる」恐怖すら感じる、「庶民な」私。今日はお休みの木曜日、プールのお話。3枠目の今週は「選手」、今月はこんな方のお話です。
(ほれ、油断しとったらいかんよ、ミーシャ。)

6795550-large_convert_20150917071750.jpg

 今月はこの方。バルト三国の一つ、リトアニア、日本では杉原輝雄じゃなかった千畝の「命のビザ」(決してクレジット・カードの事ではありません。「出かけるときは忘れずに」と言われてピンとくる方はそこそこのお年の方です。)のお話で有名ですが、この国が生んだロンドン五輪の女子100m平泳ぎの金メダリスト、ならびに50m、100m平泳ぎの世界記録保持者、ルータ・メイルティーテ(Rūta Meilutytė)という選手です。

 1997年3月11日、リトアニア、カウナス生まれの彼女、そのデビューは2011年、ヨーロッパのユース大会でした。そして迎えた2012年のロンドン五輪では、100m平泳ぎ準決勝でヨーロッパ新記録を樹立、決勝で金メダルを獲得しました。リトアニアの選手がオリンピックの競泳種目でメダルを獲得するのは独立回復以降初めてのことでした。また、15歳での金メダル獲得はリトアニアでは史上最年少の快挙でした。(リトアニアにとっての初めての金メダルは1992年、バルセロナ五輪の陸上男子の円盤投げでロマス・ウバルタスが記録したものです。)

 2013年世界水泳選手権では、100m平泳ぎ準決勝で世界新記録を樹立、決勝で金メダルを獲得しました。また50m平泳ぎ準決勝でも世界新記録を樹立しましたが、決勝で惜しくも銀メダルに終わりました。リトアニアの選手が競泳種目において世界記録を有するのは独立回復以降初めての快挙です。現在ではイギリス・プリマスに住んでいます。

 ということで今日のお話はここまで。今日は雨の日ですが、さて今日もドタバタになりそうです。
(これ、ちゃ~んとする事しとりや、ミーシャ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム