どこにあるの?

 さて再びお外は雨。そんな中で今日はお休みの私。今日は水曜日、巨大建造物のお話。2枠目の今週は「スタジアム」、今月はこんなお話です。
(これ、雨の日やからってションボリせ~へんのよ、ミーシャ。)

73_big_convert_20150909075439.jpg

stade-louis-2_convert_20150909075517.jpg

37868_convert_20150909075453.jpg

 今月はこちら。モナコにある「スタッド・ルイ・ドゥ」(Stade Louis II)というスタジアムです。モナコの西の端、フォンヴェイユ区にあります。モナコにある唯一のスタジアムでフランスリーグの強豪ASモナコのホームスタジアムです。モナコ大公ルイ2世(現在のアルベール2世殿下の曾祖父に当たられます。この方の治世時に始まったものには「F1モナコGP」があります。)にちなんで名づけられました。収容人員18500人、とはいえ周辺のマンションと混ざり合って何処にスタジアムがあるのか分かり難いかもしれないが、外見がまるで普通のビルのようにしか見えないのもこのスタジアムの特徴です。ビルの屋上にスタジアムが乗っかっている、と言う表現が正しいかもしれません。スタジアムの下に当たるビルには、スポーツジム、体育館、プールがあり、更に地下は駐車場になっています。このスタジアムはモナコ唯一のスタジアムであると同時に、モナコ唯一のスポーツ・コンプレックスで隣接するカステラン通りとポール通りを挟んだ対面はフランスとなります。(この周辺には毎年4月末に行われるモンテカルロ・マスターズの会場などもあります。)

 現在のスタジアムは2代目で、同じ位置に1939年にモナコのホームスタジアムとして建設されたのが初代。1980年代に入ると施設の老朽化により改修が検討され始め、1985年に完成したのが、現在のスタジアムです。サッカーではそのモナコのホーム・スタジアム、他にも1998年から2012年までUEFAスーパーカップ(注釈)が行われていました。またそれ以外でも1987年から続く、現在ではIAAFダイヤモンドリーグの1大会として実施されている「ヘラクレス」(モナコ国際)という陸上競技大会の会場にもなっています。

 またモナコは独立国なのになぜ他国のフランス・リーグの面子に入っているの?という疑問があるかと思いますが、これはフランスとモナコの関係にあります。ご存知のようにモナコはフランスの保護国(同様の例はイタリアとサンマリノの例があります。)ですが、この関係は1918年、フランスとモナコの間で結ばれた「フランス・モナコ保護友好条約」により、フランスの保護下に入りりました。モナコはフランスにより保護的な一定の主権の制限を受け、外交・軍事はフランスが責任を持打という中身の条約により、モナコ大公の即位継承にはフランスの同意が必要となり、また大公家が断絶した場合(つまり、男性の継承者がいなくなった場合)はフランスに編入されることになっていました。その後、2005年の新条約「フランス・モナコ友好協力条約」ではフランスとの特別な協調関係は維持するが、外交面での制限が緩和され、大公家が断絶してもモナコ公国の存続を保証しています。

 ということで、今日のお話はここまで。ちょっとたまった録画その他をちょっと見ておきましょという次第です。
(これ、ま~たアンタの詰め込んだネタが終わったわけやね、ミーシャ。)

(注釈)UEFAスーパーカップ  決して1.5倍サイズのカップ麺の事ではなく、ヨーロッパのサッカーの2大カップ戦であるUEFAチャンピオンズリーグとUEFAヨーロッパリーグの優勝チーム同士によって、シーズン開幕前の8月に行われます。以前はUEFAカップウィナーズカップの優勝チームが登場していましたが、UEFAカップウィナーズカップが1999年にUEFAカップと統合されたため、現在はUEFAカップの後身にあたるUEFAヨーロッパリーグの優勝チームが出場している。1997年までは該当チームのホーム・アンド・アウェー方式で行われていたが、1998年から一発勝負のワンマッチで行われています。2013年以降は各地持ち回りになり、2013年はプラハ(チェコ)、2014年はカーディフ(ウェールズ)、2015年のトビリシ(ジョージア)、以降トロンヘイム(ノルウェー)、スコピエ(マケドニア)で開催されます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミーシャ

Author:ミーシャ
FC2ブログへようこそ!

コアラの時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム